81Ok1DF6PcL._RI_
©円谷プロ
0: 名無し1号さん
帰ってきたウルトラマンに登場したシーモンスとシーゴラスについての言い伝えで「シーモンスをいじめるな。シーモンスをいじめれば角光り、シーゴラスも怒る。海も、天も、地も怒る。」とあるけど、こんな言い伝えがあると言う事は大昔に人間はシーゴラス、シーモンスを怒らせて酷い目にあったんだろうね






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



【衝撃】「実はスピンオフ」と知ってビックリした作品wwwwwwwwwww

初めてテイルズをやるならやっぱり

【悲報】デモンベインさん、2019年の15周年プロジェクト発表から3年経過するも新規書籍企画の音沙汰がない…

「初期型PS3」とかいう前代未聞のゲーム機www

keyオリジナルアニメ「プリマドール」、何だかんだ良作に落ち着くwww

なぜアムロ・レイのクローンは作られなかったんだろうな

1: 名無し1号さん
ニュージェネではどこの宇宙にもある可能性がある万能の書物 太平風土記


23: 名無し1号さん
>>1
歴史書だったり預言書だったり、地味に存在感あるアイテムよね。

33: 名無し1号さん
>>23
X、オーブ、ジード、Zに出てるかな?
ジードだと事件解決後に自動的に書き換えられててビビった記憶がある

2: 名無し1号さん
オーブの魔王獣の事が記されてた太平風土記が印象的だったな

3: 名無し1号さん
ジュウレンジャーはファンタジー物だけあってそう言う伝承系の話とか多かったっけ

4: 名無し1号さん
ジライヤの磁雷神は確か伝承か何かで記されてた筈
aaaa
(C)東映
44: 名無し1号さん
>>4
聖徳太子が設計したうんぬんかんぬん・・・

5: 名無し1号さん
確かボーズ星人は北海道のとある海辺の村の海坊主伝説を利用して100年間潜伏してたんだよね

6: 名無し1号さん
島の伝説の怪物に準えて名前が決まったゴジラ。(漢字むずいしめんどいから省略)
神楽を奉納するくらいだし。

36: 名無し1号さん
>>6
呉爾羅ね。

7: 名無し1号さん
バニラとアボラスについての「青き泡に覆われし都を 赤き炎で払うべし」という文言が好き
光球に身を包んで泡から逃れた体操座りのケンゴはもっと好き

8: 名無し1号さん
やっぱ大戸島の老漁師が言ってた
「海の魚を食い尽くすと、今度は陸に上がって来て、人間までも喰うそうだ」
かなあ 
昔上陸して来たのはゴジラザウルスなのか別の『なにか』なのか・・・

15: 名無し1号さん
>>8
ゴジラザウルスがいないと思われるシン・ゴジラでも、博士の出身地ということでその海神『呉爾羅』の由来は引き継がれていたのは面白い。

10: 名無し1号さん
ガメラ3での、山咲千里さんの何言ってるんだろうコイツ感。

24: 名無し1号さん
>>10
割れた勾玉を前にして唐突に「天地、ソレ滅ビナン・・・」の、なんか知ってるようで分かってない感。

12: 名無し1号さん
ウルトラマンマックスの龍を七色の光の中へ封印した村の英雄の伝説
現代でもナツノメリュウにマックスがこの伝説と同じような事をしてたので粋なことをするなと思った

14: 名無し1号さん
「劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」は古文書の内容を映像化したものだったな

16: 名無し1号さん
平成セブンのアカシックレコード。
星の未来が描かれ、書き換えたら大罪になるという宇宙レベルで手の込んだものだったけど、これによって「ノンマルトンは先住民に偽装した侵略者」説が濃厚になって人類逆転できたのは胸がすいた思い出。

17: 名無し1号さん
>>16
やっぱりEVOLUTION最終回が印象に残るな(サブタイトルもそのまま「アカシックレコード」だったし)

18: 名無し1号さん
コダラーとシラリーは伝承かな

20: 名無し1号さん
>>18
「コダラー目覚めし時、天よりシラリー舞い降りん。やがて第3の者目覚め、全ては闇に帰らん」
確かこうだったね。

コダラー・シラリー周りはシーモンス・シーゴラスの宇宙版
あるいはティガ・ガイアを彷彿とさせるものを感じるから結構面白いね。

19: 名無し1号さん
大魔神になると伝承や言い伝えってよりも畏敬や崇拝という感じかな
バラダギ様も似たような部類か

21: 名無し1号さん
ウルトラマングレートのデガンジャの伝承かな。

オーストラリアの先住民、アボリジニの伝承に登場する風の神(字幕版では風の神の使い)だったね。

22: 名無し1号さん
ネロンガは江戸時代に出現して武士の村井強衛門に一度退治されたと記録があったな

25: 名無し1号さん
事実とは違ったけど、綾香市が作られるきっかけになったあやか星伝説
人間を襲うためじゃなくて人間を守るために落ちてきた隕石(変身した3人の兄妹)だった

26: 名無し1号さん
「けもののひとつ。蛇のごとく長い鼻…」
以下4体のパワーアニマルの存在が示唆された巻物

29: 名無し1号さん
宿那鬼を退治したという錦田小十郎景竜の伝承。世界が違うはずの魔頭鬼十朗幻州や戀鬼とも関係している凄い人。

並行世界の別人なのか、それともマルチバースを行き来できたのか。

30: 名無し1号さん
ゴジラSPの古史羅ノ図は面白い設定だった
歌川国芳の錦絵パロディ

35: 名無し1号さん
>>30
元ネタがあるとは知らなかった
鎮西主税は鎮西八郎為朝だったか

31: 名無し1号さん
「邪悪なる者あらば希望の霊石を身に付け、炎の如く邪悪を打ち倒す戦士あり」

桜子さんたちが解読していたリントの古文書。
aaaa
出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/characters/1330

32: 名無し1号さん
マタギの里である山彦村には古代中国の王様が空飛ぶ火の車に乗って現れ蛮族どもを粉砕したという伝説があるそうな

34: 名無し1号さん
宇宙に大いなる二つの力出会いしとき、その輝きの中真の姿を現す

ウルトラマンレジェンドの伝説だけどギャラファイで80兄さんが言った時の語感が良くてカードゲームアニメの切り札出す時の口上みたいだなと思った

38: 名無し1号さん
シャリバンの奇星伝「真っ赤に燃える正義の心を持った若者のが現れマドーを滅ぼさん」
主人公が伝説の戦士って言うのは当時としては珍しかったと思う

39: 名無し1号さん
千年洞窟内の古文書に記されていた「十本尻尾になった者は死ぬ」という言い伝え。
長年幽閉されていたゼノビアがそれを発見できなかったのも致命的だったが、メギドはこの内容がどうして根拠の無い風説ではなく、紛れもない真実だと判断できたのか、というのも気になる。絶対に正しいという確信が無ければゼノビアに協力したふりをして破滅させるあの行動も成り立たないだろうから。

41: 名無し1号さん
>>39
ものすごく詳細な学術的データが一緒にあった・・・とか?
あと実際に十本尻尾の有尾人がこれまでいなかったというのもあるかも
本当に強大な力が得られるのなら伝説ではなく形ある功績や痕跡が残っていただろうし

42: 名無し1号さん
>>39
ゼノビアの末路と同じようn
十本の尻尾を生やした有尾人の白骨があったのかも

40: 名無し1号さん
リュウケンドーで伝わっていた古代カノンの書
敵側にも伝わっていたのは珍しいのでは?

Return of Ultraman: Complete Series [Blu-ray]





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事