0: 名無し1号さん

アバレンジャーのスケさんこと奥村さんが、仕事の都合で暫く出演しなかったり
そんな例を色々知りたい






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
カブトの風間大介の出番の少なさかな
その代わり見せ場はちゃんともらえているから不満はないけど


21: 名無し1号さん
>>1
カブトはむしろウカ姐さんが骨折したりひよりが出なくなったりとかのゴタゴタがあった記憶の方が……

61: 名無し1号さん
>>1
同時期に違う作品のライダーやるのはなかなか珍しかったな。

158: 名無し1号さん
>>61
加藤さん、何気にNEXT版V3にも変身してたのよな

93: 名無し1号さん
>>1
代わりに名エピソード製造機になれたし...
なお映画での扱い

140: 名無し1号さん
>>93
北斗修羅め…こんな凄い名前のくせにライダーに変身もしないなんてどういうことだよ…

2: 名無し1号さん
ハナさんのコハナ化
突然のアクシデントを設定に組み込んで落とし込んだ小林女史の腕には脱帽



46: 名無し1号さん
>>2
その設定を活かして後の電王作品でも、良太郎も子供化させて出演させたのはお見事でしたね

62: 名無し1号さん
>>46
ただ、最初の映画で子太郎が変身したのがミニ電王なのが普通の電王になってるのはちょっと違和感があったな。変身すると大きくなるのは何か説明あったっけ?

71: 名無し1号さん
>>62
ふしぎなことが起こった

94: 名無し1号さん
>>62
まあその辺はキバレンジャーとかの前例もあるし

3: 名無し1号さん
仮面ライダーで藤岡さんが撮影中に怪我をして重症を負ってしまった事かな。予定になかった滝さんや一文字の登場等があったな

42: 名無し1号さん
>>3
佐々木さんがバイクに乗れないから生まれた変身ポーズ

60: 名無し1号さん
>>3
仮面ライダー2号の登場と変身ポーズ。
仮面ライダーの人気を決定づけた二大要素がどちらも苦肉の策から生まれたってのが面白いよね。

96: 名無し1号さん
>>60
文字通り怪我の功名

102: 名無し1号さん
>>3
藤岡さんだと、カミキリキッドギリザメス辺りでの降板騒動の時も大変でしたね。

5: 名無し1号さん
ビーファイターのレッドル交代かな。麗役の女優さんのケガが影響だったんだっけ?

108: 名無し1号さん
>>5
殺陣のアクシデントで首に火傷を負ってしまい、尚かつそれがトラウマになってしまったのでキャスト交代となったらしい。

151: 名無し1号さん
>>108
初代レッドル役の人自転車にも乗れないくらいの運動苦手だったのに無理してアクションした(させた)のがケガの原因らしいね。彼女の首負傷後のビーファイターは首元を隠す衣装が増えたり、首元を映さないカメラワークが増えてる。

6: 名無し1号さん
アマゾンズシーズン2の仁さんがクラゲアマゾンと対峙するシーンで静かに変身するように指示されたのに咆哮しながら変身しちゃった谷口さん

23: 名無し1号さん
>>6
でも直前のくしゃっとした泣き顔からの流れならあれはあれでいいんじゃないかと思えてしまうんだよなぁ…

7: 名無し1号さん
ウルトラマンティガがまさにこれやな。ダイゴ役の長野博さんがV6の活動と並行して多忙だったから他のレギュラーメンバーがメインの話が多く作られた。



26: 名無し1号さん
>>7
本当に骨折したからそれに合わせた話やったりしてたとか

64: 名無し1号さん
>>26
それを知った後に変身後に腕の具合を確かめるティガのシーンをみると成程ってなるな。

8: 名無し1号さん
「ムサシが急に番組に出られなくなった」

35: 名無し1号さん
>>8
ムサシが映らない部分の映像使って、最終章を2話分のダイジェストにしてテレビ放送。
映画2作目も青年ムサシの映らない部分の映像と、映画1作目の少年ムサシの役者の新撮映像混ぜたバージョンを公開。
で、そのダイジェスト版と少年ムサシ版がソフト化もされてる。

こんなかんじだっけ。

122: 名無し1号さん
>>35
あれを特急の編集で作らなきゃならなかったんだから、苦労が偲ばれるよ

10: 名無し1号さん
ウルトラセブンのテペト回でフルハシ隊員役の毒蝮(当時は本名)さんが撮影前に飲んだ酒が抜けなくて呂律がまわらず、セリフが上手く言えないので急遽フルハシ隊員のセリフをモロボシダンのセリフにしたっけ

12: 名無し1号さん
ほぼ手探りの状態だったからのもあるけど、そういった都合のオンパレードなバトルフィーバー
レギュラー戦士2人が交代するのも未だにシリーズ最多だし、鉄山将軍も映像の使い回しで実質いない事が多いし、ある意味コロナ禍で工夫を凝らして撮影してる今の現場と通じる部分があるのかもしれない

15: 名無し1号さん
アイアンキングの序盤のヒロインであり不知火のスパイでもある高村ゆき子は演じる森川千恵子が撮影中のトラブルで辞退したため弦太郎のために不知火一族を裏切り死亡する展開になってしまった。もともとは不知火最後の刺客として弦太郎らと戦う予定だったらしいが作風的にその流れでも結局は死亡する流れだったんじゃないかなあって気がする

16: 名無し1号さん
タロウでの中の人都合で降板の決まり文句(?)宇宙ステーションへの転勤

107: 名無し1号さん
>>16
タロウでは出演者がそれなりに有名どころだったこともあって皆さん大忙しで、隊員以外ではあさかまゆみさんも降板されていますね。
また、バードンの話では篠田さんのスケジュールの都合から、出番が少なくて済むああいう展開にしたという話もありますね。

18: 名無し1号さん
「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の篠田三郎さんとか、「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」の菅田将暉さんとか、オファーしたけど出演しなかったケースでは、このシーンで出す予定だったんだろうなぁって見ててわかるよね。

130: 名無し1号さん
>>18
風見さんがやった水族館の学芸員が、当初は東光太郎の予定だったんだよな
平ジェネはダブルの2人が出てたら、翔太郎がライドウォッチを渡してフィリップが本棚で検索、
クライマックスでは2人で変身、て感じだったのかな

19: 名無し1号さん
シルバー仮面の春日兄妹の妹役の人がいつの間にかいなくなった事かな。やはり。あまりに不自然な消え方だったから。

20: 名無し1号さん
ういちゃんもこれかな
いろいろあったんだろうから言及するのは野暮ってもんだけど、とにかく最終回でコウたちとまた会えて良かった

83: 名無し1号さん
>>20
しばらく出番なくて何があったのか気になっていたら金城さんが闘病していたって知った時は心配になったな。その状態であのスケジュールじゃ、なかなかキツかったろうになあ

137: 名無し1号さん
>>83
年明け辺りにしばらくういが出てないけど何かあった?ってなった時に、中の人が長期療養歴があったと言う話が出てきてそりゃマズくないかと思ったもんなあ。
普通の役者さんでも撮影終盤はやつれてきたとかチベスナ顔になったとか言うくらい過酷だというだけにね…。

22: 名無し1号さん
立花藤兵衛がスカイライダー以降の仮面ライダーに登場しなかった事。
小林昭二さんが俳優としてイメージが固まってしまう事を嫌ってオファーを断ったからだとか。代わりに推薦したのが塚本信夫さん。

27: 名無し1号さん
ミドレンジャーのバトルコサックが降板したのは、製作側ともめたからって本当なのかな?

84: 名無し1号さん
>>27
プライベートを公表しないという約束だったのに、朝日放送側が番組を盛り上げようとして軽はずみに伊藤さんの結婚をばらしてしまったから、ですね。

98: 名無し1号さん
>>84
あれ?!
本人にあんまり落ち度なくね!?

28: 名無し1号さん
最近だと龍臣プロがスケジュール合わなくて声だけ収録だったけど、撮影ズレこまなかったら普通に出演してたのかな……
しかし過去映像をうまく使って凌いだのは、昔ながらというか円谷らしいというか

100: 名無し1号さん
>>28
こう言ってしまうとなんだが、ウルクロのジードパートも後半に差し掛かっていた段階だったので、よしんばコロナがなくてもあんまり新規学園パートを入れる余裕元々なかったんじゃなかろうか

それでももっと学園パート見たかった

29: 名無し1号さん
「キカイダー01」の第3話からレギュラーだったキカイダーのジロー役の伴さんは同年の秋から始まるイナズマンに主役として出演するためにキカイダーのジローはフェードアウトしていったっけ

97: 名無し1号さん
>>29
それでイチローの(完全な良心回路による)人間味のなさをフォローするためにビジンダーやワルダーが投入されたわけで



30: 名無し1号さん
こういうので良い影響と言えば龍臣プロがジャスティス好きでそれからちょくちょくジードがイベントとかにおいてプロの性格乗り移ったような行動しだすようになった事だな
ジャスティスと対面して興奮して握手求めてるジードみたいなのは笑った

76: 名無し1号さん
>>30
公式のおもちゃ紹介でジャスティスのメダルをジードのソフビに持たせてたのほんと草

110: 名無し1号さん
>>30
リクもヒーロー(ドンシャイン)とゲームが好きでちょっとオタクなところがある現代っ子だから、プロが乗り移ったような行動してても違和感ないよね。流石に本編に持ち込まれたらえぇ…ってなるけど、少なくともジャスティスとの共演は「恐れ多い」ってことでNGしてるから安心して見れる

31: 名無し1号さん
橘さん対ギラファアンデッド戦の岩に座り込んでの銃撃
橘さん役の天野さんが撮影と関係ないサッカーで骨折したことによって生まれたシーン

33: 名無し1号さん
マスクマンのブルーマスク役の広田さんが世界忍者戦ジライヤに出てたけど
本業の中国武術研鑽のために降板したんだっけ?怪我でだっけ?
東映特撮に大きな影響を与えた人だけに、本当に惜しい

34: 名無し1号さん
星雲仮面マシンマンのプロフェッサーKこと天本英世さんもスペインに行くため一時退場してますな。
もっとも、天本さんのスペイン好きは織り込み済みだったとも思うのでレディーMの登場は必至だったとも思えるが。



124: 名無し1号さん
>>34
まあ、役者さんの都合でストーリーに影響があったパターンなので、まさにお題の通りではある
天本氏が最後まで出演できる予定だったら間違いなくレディMとトンチンカンの存在はなかっただろうな

36: 名無し1号さん
三ツ木清隆さんは白獅子仮面の主演を選んでZATを降りたそうだけど、どっちがよかったのかねえ。

170: 名無し1号さん
>>36
篠田三郎さんと三ツ木清隆さんのダブルイケ面が、俺は好きだったなぁ…。
白獅子仮面を見た事が無いから、言っているだけだけどね

40: 名無し1号さん
メタルヒーローの初期3人が揃い踏みするシーンでギャバンが坊主頭だったのも他の撮影の都合とか聞いたが

55: 名無し1号さん
>>40 マガジンで連載してた「コータローまかりとおる」の実写版で主人公のライバル、天光寺輝彦を演じたからだけど、原作がスキンヘッドだから、本当に剃っちゃったんだよね!

120: 名無し1号さん
>>55
その「コータローまかりとおる」の主演が次作ジャスピオンの主役である黒崎輝さん。

150: 名無し1号さん
>>55
「このハゲ、強いぞ!」
天光寺「ハゲではない! 剃っているのだ!」
「ウソつけ! 剃っただけでそこまでツルツルになるわけねーだろ!」

ギャバン「本当に剃ったぞ」

171: 名無し1号さん
>>40
その後の「影の軍団」でも
スキンヘッドだったなぁ…。

43: 名無し1号さん
ギンガマンとレギュラー協力者の勇太くんがメインの話を作る予定が
勇太役の子供が怪我をしてしまったので、勇太パパこと晴彦さんがメインで活躍するエピソードが出来上がったそうな

44: 名無し1号さん
ロボット8ちゃんのバラバラマン役の斎藤晴彦さんが舞台でなかなか出れなくなったり出てもワンシーンだけとかあったけど、おかげでバラバラギャルという名キャラが生まれた。
ペットントンでも斎藤さんレギュラー(セロリ婆さん)で出演してくれて嬉しかったな。

47: 名無し1号さん
帰ってきたウルトラマンのヒロイン、坂田アキ退場も演者である榊原さんの都合
あんなすごい退場させなくてもな…いやインパクトは残したけど

82: 名無し1号さん
>>47
あれはすごかった 後半開始後速攻で妹拉致からの助けて兄さんで 兄はねられれ即死、妹道路で引きずられて致命傷 2分も立たなない内に二人が道路に転がるという怒涛の展開だったな

87: 名無し1号さん
>>82
その前から出番自体は減っていて、無理に降板させなくても、という状況ではあったんですけどね。

136: 名無し1号さん
>>87
別なスレで見たが脚本の上原氏が「もう思い切ってやっちゃえって思った」と言っていたとか…。視聴者的にはあんな退場劇やられるなら、いつの間にかにいなくなりましたでも良かったんではないか思うけどそうはいかなかったんだろうね。

85: 名無し1号さん
>>47
昭和作品だと「特撮に出てる女優は売れない」みたいなジンクスがあったから、ある程度お茶の間に認知されたと判断されたら事務所が即刻引き抜くみたいなことがあったらしいね。唐突な退場が目立つのはその影響かな。

172: 名無し1号さん
>>47
夕子役の星光子さんこそ本人がショックだったようなケースだから、今となると(降板希望はそちらから)榊原さんのアキちゃんにはどうしても思い入れが出来ない

173: 名無し1号さん
>>47
あれがあったから、団時郎さんと榊原るみさんの共演は続き、降板後の作品「気になるヨメさん」もCSで放送された

50: 名無し1号さん
機動刑事ジバンの五十嵐まゆみ
演者の間下このみ氏のギャラの都合で出番が激減したんだっけ

51: 名無し1号さん
星雲仮面マシンマンのプロフェッサーK
第17話で幹部の鉄人モンスを失い、大きなショックを受け日本を離れてスペインへ渡った。
これは当時、演者の天本氏が毎年恒例で行うスペイン旅行に出ていたため、劇中での設定もこれに合わせた

52: 名無し1号さん
ブルースワットのシグ
ビーファイター客演時は、髭を生やしていた(演者の土門氏がオリジナルビデオ「ブラック・ジャック2 ピノコ愛してる」の出演していたため)。
結果的に(視聴者から見れば)、憑依した人間=広瀬剛との一体化が進んだ演出に一役買ったとも言える。

81: 名無し1号さん
>>52
「最近生えるようになったんですよ」とどこか嬉しそうに話すのがすごい良かったな

54: 名無し1号さん
忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャーにて
ハリケンレッド=鷹介は、戦闘時に腕を負傷しEDでも包帯姿で登場していた
(演者である塩谷瞬氏が、実際に当時事故で左腕を骨折したため)

86: 名無し1号さん
>>54
本編では戦闘中に敵の攻撃で負傷するシーンが入って
バリサンダー2台で突入するのを七海と吼太で練習してたな

56: 名無し1号さん
キョウリュウジャーのガブティラ人間の登場は、ダイゴ役の竜星涼氏がスケジュールの都合で出番を作れなかったため

57: 名無し1号さん
ウルトラマンサーガで本当はアスカがかつての仲間達の元に帰る予定だったけどつるの剛士の要望で自分の知っているアスカのままだったらきっと真っ直ぐは帰らない、と仲間達が自分に追いつくのを待ってる終わり方に変更になったとか

58: 名無し1号さん
ゴレンジャーの初代キレンジャーの畠山麦さんが他の仕事の都合で一時離脱してたなぁ!

112: 名無し1号さん
>>58
降板も突然でしたが、戻ってきたのも唐突な展開だった印象がありますね。
後々の話からすると、畠山さん本当は戻りたくなかったのではと、つい思ってしまいますね。

113: 名無し1号さん
>>58
まあコレはゴレンジャーが好評で放送延長したのも原因だから仕方ないな
役者さん側からしたらゴレンジャーが1年で終わると思って次の仕事を入れるのは当然だし

59: 名無し1号さん
アタシこと泉京水が、「オネエ」になっちゃったのは
当初「関西弁のオラオラキャラ」でイク予定だったのだけど、仲間の堂本剛三とキャラが被っちゃうからよ
映画での台詞は全部アドリブなの!

88: 名無し1号さん
>>59
有名な話だけど、今となってはしっくりき過ぎていて逆に「脚本通りなのでは」とか思ってしまう今日この頃w

157: 名無し1号さん
>>88
須藤元気さんのあまりの迫真のオネエ演技に共演者や知人はもちろん須藤さんの奥さんからもオネエ疑惑かけられたらしいの草。須藤さんのオネエ演技AtoZ共演者でウルトラマンティガパワータイプ、ガイアスプリームバージョン演じた元スーツアクターの仲村さんからも「笑わせんじゃねえ(爆笑)」って怒られたらしい。

141: 名無し1号さん
>>59
結果的にルナの鞭使いとの相性もしっくり来たり、外伝での克己ちゃんの仲間になる経緯や女友達にもうまく活きてるのが凄い
ヤクザのままじゃ仲間になる流れがピンと来ないけど、あの状況でイケメンに救われたらそりゃ惚れて一生ついていくわ

67: 名無し1号さん
アマゾンズseason1で、フクさんが包帯グルグルの腕でトラック運転してたとこ。

あれ?フクさんいつケガしたんだろ。でもさすが駆除班、常にどこ怪我しててもおかしくない状態なんだろうな、って勝手に納得してた。

でも実はプライベートでケガしてたって聞いて、説明のない演者の包帯ひとつでも、ハード路線をイメージさせるアマゾンズすげえな、と思った。

68: 名無し1号さん
オーブ2話のガイさんが子供のラムネ開けてあげるシーンは笑ったな
何回やってもラムネの泡が溢れずやっとのことで溢れた時は安堵で思わず台本と違う台詞が出ちゃってその場にいた全員が絶句したけどそのままOKになった話

69: 名無し1号さん
ビルドのカシラこと武田さんは海外ロケで出られない時、グリス変身後しか出てこない回があったな。

103: 名無し1号さん
>>69
最初はグリスは早期退場予定だったらしいしそれを見越して予定入れちゃってたんだろうか

70: 名無し1号さん
エクシードラフトの桂木本部長も確か中の人が病気の治療でしばらく離れていたよね。

79: 名無し1号さん
>>70
欲言えば桂木本部長と一色本部長代理の絡みは見たかった。

99: 名無し1号さん
>>70
リンゴをかじって血が出たんでしょうかね。

73: 名無し1号さん
ウルトラマンZのバコさんが出てこない回が多いのも橋爪さんのスケジュールの都合もあるのかな?

74: 名無し1号さん
ジュウオウジャーに客演したときの伊狩鎧/ゴーカイシルバーの髪の毛が金髪だったのは、演者の池田純矢くんの当時演じてた役が理由とか。

89: 名無し1号さん
>>74
演じる役の掛け持ちとかでこういう話は良く出ますよね。タイムレンジャーのシオン役の人も、毎回染めてると痛むからって理由で髪の色が変わったとか。

125: 名無し1号さん
>>74
最近だとジオウVシネの伊達さんもそうだね。まさか縄田さんや竜星さん、犬飼さんと全裸で共演する映画だとは思わなかったが。

75: 名無し1号さん
泊進之介は元々ニヒル寄りのキャラで考えられてたけど、竹内涼真の熱演により、脚本家もどんどんストレートな熱血系で描くようになったとか。

152: 名無し1号さん
>>75
序盤、変なジョークというか軽口を叩いたりしてたような…

161: 名無し1号さん
>>152
初期進兄さんはドライブメインライターの三条さんは同じく三条さんメインのWの翔太郎風のカッコつけてるけどイマイチカッコつけきれないキザ(風)キャラにしようとしたんだろうけど、W以前から演技経験豊富な翔太郎役の桐山さんならともかくドライブが演技デビューでまだ演技下手な竹内涼真さんにキザキャラは無理あるよね。ストレートな熱血好青年キャラにシフトして正解。

90: 名無し1号さん
歌手でもある役者がレギュラーやる場合は劇中で歌わされることも多いが、回数とインパクトの高さはサソリオレンジがトップだろう

92: 名無し1号さん
MATの加藤隊長が宇宙ステーションに赴任さたのは、演者である塚本さんの仕事の都合だと聞いた。

111: 名無し1号さん
>>92
舞台の出演が決まって、拘束時間の都合で出演出来なくなってしまったからだそうです。ただ、ご本人は降板後も時間の許す限りは番組を視聴されていたそうで、榊原るみさんの降板に関して、あそこまでやる必要はあったのかという話を雑誌の同窓会企画の対談で話されています。

109: 名無し1号さん
ドライブに本願寺課長役で出てた片岡鶴太郎さんはスケジュールの都合で出張とか接待で不在の時も結構あったな

117: 名無し1号さん
>>109
その接待でみんなから遊んでばかりだと思われていたけど警察にドライブを組み込む根回しだったのが上手い理由付けだった

114: 名無し1号さん
アバレキラーが死亡したのは田中さんのスケジュールが合わなかったためとか
元々悪役として散らせるつもりだったとか

119: 名無し1号さん
>>114
元々はずっと敵の予定で味方にするつもりは無いキャラだから退場は既定路線じゃないかな

115: 名無し1号さん
バトルフィーバーJでミスアメリカは、中に入っていた小牧さんもダイアンさんと前後して怪我で降板されていますが、降板直後の素顔でのゲスト出演(「有名女優」役)は、女優に着ぐるみを着せて怪我をさせてしまったことに対する、制作サイドからのお詫びなんでしょうね。

116: 名無し1号さん
ZATの朝比奈隊長は役者さんが忙しくて出番少なく、基本荒垣副隊長が仕切ってたね
そして後半朝比奈隊長が普通に出演する様になったタイミングで、今度は荒垣副隊長が怪我しちゃって降板という

123: 名無し1号さん
綾小路 麗子役高畑淳子さんの産休で麗子とスーパーサイエンスネットワークが一時退場
無事戻ってくるんだけど、直前まで仕事してたプロ意識が凄い

132: 名無し1号さん
>>123
最近まで配信されていた時に改めて見てみたけど、お腹のふくらみは隠しようがないのに、セリフや表情はとても妊娠しているとは思えないくらいに迫力があって流石!と思ったね。

126: 名無し1号さん
ローカルヒーローのサクライザーは基本キャスト・スタッフが一般人だからか、前まで出てたキャラが急に消えたり戻ったりが激しい。

127: 名無し1号さん
影響ってほど大した事ではないけどウルトラマンレオでMACが全滅する回のモロボシダン隊長が突然口髭を生やしているのは当時森次さんがダン隊長役の他に演じていた役が口髭を生やしている設定だったからと特撮関係の本で読んだ記憶がある

155: 名無し1号さん
>>127の追記

MACの隊長は企画では川上鉄太郎という人間のキャラだったけど、森次さんに出演をオファーしたら森次さんがウルトラシリーズにはダン役以外では出ないとの拘りがあったのでMACのダン隊長はそういう経緯があって出来たキャラだった

129: 名無し1号さん
暫くタブレット端末などの画面上でのみの登場だったことがある鴻上会長。
当時宇梶さんは舞台の仕事が入ってたとか。


DJサガラが立体映像みたいな状態で出てたのも同様の理由かな?
あれはあれでサガラの得体の知れなさが見えていい演出だったが。

131: 名無し1号さん
ジャスピオン役黒崎さんが多忙で素面でアクションシーンが撮れないので誕生したブーメラン・・・なんだけど演じる渡さんの怪我の影響で出番少ない上、次番組スピルバンの主演に決まったので途中退場するという非常に東映らしいエピソード
そもそも黒崎さんが多忙なことくらい最初から分かってるだろ・・・

138: 名無し1号さん
「スケバン刑事少女鉄仮面伝説」で矢島雪乃を演じていた当時現役高校生の吉沢秋絵氏は学業との両立が難しくなったため、矢島雪乃を敵の攻撃により目を患いその治療のために一時戦線離脱という設定にして吉沢氏の出演シーンは大幅に減り病室のみのシーンにされていた
しかし作品の後半には学業が落ち着いた吉沢氏が戻ってきたので矢島雪乃は完治して戦線復帰した

143: 名無し1号さん
途中変更じゃなく、そもそも役者に合わせて設定を変えてスタートってケースもあるね
ニンジャブラック役に日系外国人のケインコスギを大抜擢したから、あえて日本語の練習を無理に頑張らせず、キャラ設定自体を役者と同じ日系外国人に変えて海外で戦ってた理由と仇敵を用意したりとか

145: 名無し1号さん
役者の都合というか役者の価値観だけど、スカルクリスタル
スカルを演じた吉川晃司が「誰でも道具さえあればいきなりヒーローになれるわけじゃない、最初は悩んだり苦しんだり不完全で、それを乗り越えてやっと本当のヒーローになれるんだ」って信条のガチハードボイルドで、平成特撮のアイテム変身に警鐘を鳴らしてた
それで2回目のスカル登場では「アイテムは同じだけど、ヒーローとして戦う覚悟が足りていないから不完全な変身」という異色の過去フォームが描かれるストーリーになった

149: 名無し1号さん
雰囲気変わったんとちゃうか?で済まされるホワイトレーサー

153: 名無し1号さん
>>149
これが受け入れられる空気感がイイんですよね(笑)

168: 名無し1号さん
>>153
いかにもカーレンジャーらしい話なんだが彼女は追加というかゲスト戦士扱いだからこれで済んだともいえるな。

ところで先日のキラメイジャーで小夜が結婚したらキラメイジャー脱退するかもと言い出して博多南さんが焦ってたが、これまでの戦隊女性戦士で結婚するので脱退しますというのはあったんだろうか…。

156: 名無し1号さん
初代ウルトラマンのホシノくん
役者がスキーで怪我して登場しなくなったとか
時代は少し流れてウルトラマンタロウの副隊長も
スキーで怪我して声だけ出演だっけか

円谷はスキー禁止令でも出しておくべきだな

160: 名無し1号さん
千葉のヒーロー・鳳神ヤツルギに女性戦士の天神キサラってのがいて、シーズン3の二代目の子が番組も順調に進んでこれからってタイミングで、突如公式が「学業優先の為、その子が降板します」って声明出して、数週後の回のBパートで突然「修行に行かせた」の台詞だけで以降再登場もしないという前代未聞の自体が起きた(変身後のガワは終盤に「キサラの魂」とか強引な設定で再登場した)。現場も相当なダメージだったのか、スピンオフの女性戦士が唐突にテレビ出てきたりしてた。

スーパー戦隊 Official Mook (オフィシャルムック) 21世紀 vol.3 爆竜戦隊アバレンジャー [雑誌] (講談社シリーズMOOK) Kindle版







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事