0: 名無し1号さん

配信時間・毎週土曜日21:30
記事更新日・翌日日曜日22:00

感想にする予定の作品一覧
 

※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  






1: 名無し1号さん
真島くん、翔一君のレストランでの夕食に参加しなかったね
誘われたけど、他に用事でもあったのかな?


47: 名無し1号さん
>>1
真島くんの心構えは以前と全然違うから、家族と和解出来たのかもね。

66: 名無し1号さん
>>47
まあ普通に実家住みならそっちで夕飯食べるのが普通よね

121: 名無し1号さん
>>1
真島くんは何となく浪人しそうだけど立派なお医者さんになりそう

127: 名無し1号さん
>>121
あれだけの経験をしてれば、人とは志が違ってくるよね

178: 名無し1号さん
>>127
木野さんは間島君の中で受け継がれて生きてるんだな

2: 名無し1号さん
アギトは、数少ない最強フォームの状態でバイク(マシントルネイダー)に乗った仮面ライダーか

68: 名無し1号さん
>>2
最近はゴテゴテしがちでそもそも乗れなさそうだからな
令和ライダーなら行けそうか

146: 名無し1号さん
>>68
いけるだろうがこの頃に比べてなぁ…ただ、やっぱりみてえなぁぁぁ!

130: 名無し1号さん
>>2
最強フォームでバイク乗るのは龍騎が1番印象強いな

137: 名無し1号さん
>>130
FVの都合で乗ってるから純粋に移動目的のみで乗ってるシャイニングは貴重ね。(^^)

153: 名無し1号さん
>>2
後はライナー位だもんね

3: 名無し1号さん
何気にアギトって平成ライダーで2番目に話数多いんだよな。

4: 名無し1号さん
うまくまとまった素晴らしい最終回だったね。

5: 名無し1号さん
第一話でG3の危機を救ったアギト
最終話でアギトの危機を救ったG3-X
ライダーは助け合いでしょ!

73: 名無し1号さん
>>5
真の意味で氷川さんがアギトと肩を並べる存在になったんだなって

107: 名無し1号さん
>>73
北條さんも言ってたもんね
「私に言わせれば、あなたもまたアギトだ」って

112: 名無し1号さん
>>107
こうやって見ると北條さんめっちゃ氷川さんのこと認めてんな

219: 名無し1号さん
>>112
数年後に自分の部下にめっちゃ氷川さんのこと自慢気に話してそうだよね

6: 名無し1号さん
シャイニングでも適わない風のエル、地のエルをただの人間だけど決して退かない男、氷川さんと不死身の男、葦原さんと共に撃破!そして殴られ蹴られた神様はもう手に負えないから放っとこというスタイルを取るように…

それぞれの新たな道に進んで良き最終回でした!

65: 名無し1号さん
>>6
「殴られ蹴られた神様はもう手に負えないから放っとこ」
ちょっと笑える

72: 名無し1号さん
>>65
「よくも神を足蹴にしたな!許さんぞ!」

7: 名無し1号さん
あのPS2ゲーム仮面ライダー正義の系譜では、アンノウンとの最終決戦後、翔一は邪眼との戦いに巻き込まれたんだっけ

8: 名無し1号さん
水のエル、風のエル、地のエル

属性で分類する最上級のロード怪人達。
なのにメジャーな「火」を担当するエルロードが最後まで登場しなかったのは…

放送当時は光の力=火のエルってことだったんだろうね。
仮面ライダーWEBでは光の力で統一されてるからボツになったみたいだけど。

191: 名無し1号さん
>>8
当時から黒神と同等って扱いにしか見えなかった。色も対極の白だし

193: 名無し1号さん
>>8
陸・海・空 なら問題なかったのに・・・

9: 名無し1号さん
「きっと俺が勝つさ!」

本物津上を演じた俳優さんが555であの役を演じるのは悪趣味が過ぎるよー

136: 名無し1号さん
>>9
北条さんもね 笑

10: 名無し1号さん
アンノウンの正体が人類の創造主である神の使いっていうのは警察の皆さんは分からないままで終わったな、北條さんは薄々勘付いてるっぽいけど。

まぁ知ったところで、あまりにもスケールデカ過ぎてどうリアクションしていいか困るだろうw

11: 名無し1号さん
美杉教授の奥さん(太一の母さん)、最期まで登場(帰国)しなかったね

144: 名無し1号さん
>>11
太一の回想での姿がだいぶ若めだったから、年の差婚説とかあったな
教授が45歳で太一が10歳だからやや晩婚な気がする

12: 名無し1号さん
神との戦いが終わり、アメイジング・グレイスで締めるのって美しくないか?

69: 名無し1号さん
>>12
総指揮の曲だからあれ翔一が死んでるっていうミスリードなんだよなあ

71: 名無し1号さん
>>69
葬式

141: 名無し1号さん
>>71
降り注ぐ光のシーンで、漫画サイボーグ009 「地上より永久に」とその後を思い出した エネルギーが尽きて大気圏に突入する002と009を001が超能力でテレポートさせて助けるんだよね
あのシーンで真魚ちゃんが超能力を使っている音響が入っているからもしかしたら爆散した翔一くんを真魚ちゃんが探し出して助けたのかも

13: 名無し1号さん
敏樹曰くあの子犬も雌でいずれ死ぬらしい…

あくまでジョークだと思いたい

186: 名無し1号さん
>>13
実際に犬の命は、人間の半分もないから…

14: 名無し1号さん
最終話の予告でちらっと移った後期OPのシーン(翔一と真魚の金網越しのところ)、最終回でついに回収されると思ったのに影も形もなかった…

40: 名無し1号さん
>>14
そういや嘘予告だったな

57: 名無し1号さん
>>14
あり得た可能性の世界かも?

76: 名無し1号さん
>>57
後期OP映像はそれぞれのifバッドエンドらしいね
氷川さんのとか凄く気になる

77: 名無し1号さん
>>14
翔一くんは真魚ちゃんとの決別、氷川さんは警察組織との不和、葦原さんは死とあり得た最悪の可能性を描いたものってのはよく聞くね
氷川さんがアギトの正体がらみでG3-X着たまま小沢さんにキレたのが伏線回収って言われてて笑ったけど

204: 名無し1号さん
>>77
氷川さんが、小沢さんにキレるって何があったんだろう?

15: 名無し1号さん
いやーめっちゃ面白かったわ
個人的に思ったのはアギトと人間の共存の可能性を推していた真・津上の役者さんにファイズで人間とオルフェノクの共存を完全否定させる役やらせるってファンキーすぎだよなあw

16: 名無し1号さん
ジオウにおける仮面ライダーアギトの世界ではG5ユニットは最初から存在しなかったのかな?

28: 名無し1号さん
>>16
一応ジオウでもG3以上のは存在してるけど結局1番使いやすいG3を各地に配置した方が都合が良いみたいなセリフはあったはず

80: 名無し1号さん
>>16
そもそも"G5システム"があるとは明言されてないしな
大人数化して組織的に運用できるようになったG3システムってだけの話なのかもしれない

17: 名無し1号さん
シャイニングライダーキックで黒い青年の作った球体の中に突入した翔一くん 
あの中でどんな戦いが繰り広げられたんだろうね

111: 名無し1号さん
>>17
実は話し合いだったりして

190: 名無し1号さん
>>17
弁論大会かもしれんよ

205: 名無し1号さん
>>190
お互いに向かい合いながらワーワー言ってるの想像してしまったw

206: 名無し1号さん
>>205
でも翔一と黒神様なら、なんかあり得そうなんだよなあ

18: 名無し1号さん
アンノウン保護する方針だった一件は有耶無耶に終わったのね。
しかもアギトを排斥する法案もあったのをサラッと言ってるのも怖い…

結局アンノウンを保護してアギトを排除しようとした過激派のお偉いさんは何だったんだろうね、ヤケにアギトを敵視してるのは謎だわ。

84: 名無し1号さん
>>18
人間の中でアギト排斥に走る存在もいるっていうことを示す以上でも以下でもない存在って印象だな
その後の流れを見るにあまりにも極論に走るから降格か更迭かされたんだろう

19: 名無し1号さん
小沢教授は絶対簡単に単位をくれないタイプだな

36: 名無し1号さん
>>19
小沢さん嫌ってる人まだまだいそう

113: 名無し1号さん
>>19
なんとなく休講が多そうなイメージ

133: 名無し1号さん
>>113
小沢さんの二日酔いが原因で?

196: 名無し1号さん
>>19
それで30分遅刻は嫌すぎるw

20: 名無し1号さん
終わったー!
それにしても全員新しい道を進んでたけど葦原さんはどうしてるんだろう・・・やっぱりあのままバイク屋で働いてるのかな

27: 名無し1号さん
>>20
正義の系譜では、(変身前の姿は見せず、声も代役であったが)翔一の危機に駆けつけてくれたな

21: 名無し1号さん
前作の主人公は平和と引き換えに笑顔を失ってしまったビターエンドだっただけに
アギトのラストは翔一くんの満面の笑みで締めるあたり
やはり制作陣としても思うところがあったのだろうか
なにはともあれ大団円と呼ぶに相応しい良い最終回だった

あと結果論だけど、このあとしばらく平成ライダーシリーズはビターエンドばかりが続くからなおさらね…

37: 名無し1号さん
>>21
まさかこの時次回作で壮絶なライダー同士の殺し合いが始まるとはね。。。

この頃は「なんだこの新ライダーのデザインは。。。」くらいに思っていたもんだが

86: 名無し1号さん
>>21
テーマ的にアギトになった翔一が幸せに生きていく姿を見せないと終われない部分があるからな

22: 名無し1号さん
G3システムは、普通にレスキューポリスのような運用が出来そうだ

164: 名無し1号さん
>>22
V-1システム「あ、あの…」

23: 名無し1号さん
あくまで人間の可能性を信じる「人間賛歌」なテーマ
そして三人ライダーそれぞれの集大成的な最後を見せられると
メインサブライダーでなく「主人公ライダー三人体勢」
だったんだなと改めて実感する

そして特に印象的な北條さんの穏やかな表情での
「きっと、来ると思ってましたよ」
大人になって見返すと彼の物語としても見応えがありましたなぁ

88: 名無し1号さん
>>23
北條さんは当時は意味わからんわこいつって感じがあったけど誰かに止めて欲しかったんだろうなって後年見たら思えた

24: 名無し1号さん
最終回、面白かったよ。個人的にアギトは平成ライダーの中では一番好きなのよね

116: 名無し1号さん
>>24
自分もアギトが一番です

25: 名無し1号さん
翔一君お店の開店資金はどこから捻出ししたんだ?

81: 名無し1号さん
>>25
融資してもらったんだろ
銀行員も翔一君の笑顔にベタぼれよ

26: 名無し1号さん
当時、また主人公、生死不明エンドかよ。。。って思ったから最後、翔一君が現れた時本当に感動したんだよな

平成初期ライダーの中では珍しく大団円なハッピーエンド

その後の世界のやべえだろ感も平成初期ライダー屈指だけどな!

157: 名無し1号さん
>>26
細かい部分で気になることは残ってるし、最終決戦がしっかり描かれなかった不満もあるけど
最後のシーン、翔一くんの満面の笑顔で全て許せるんだよな
この笑顔なら全て上手くいったに違いない、満足だ!ってなる

29: 名無し1号さん
「語ろう!クウガアギト龍騎」の井上敏樹がアギトに対する総評で

「クウガが美しい作品だけど、アギトは面白い作品。多分、あれほど楽しく書いた仕事はないね、あれほどキャラを愛せてさ。苦労したけど楽しかったね。今でも大好き。」

30: 名無し1号さん
当初は、前作(クウガ)と本作(アギト)でおしまいにする予定だったそうで

158: 名無し1号さん
>>30
まぁ龍騎のあのデザイン見たらなんとなく察するよね
仮面ライダーとしてデザインしてなさそうだし

171: 名無し1号さん
>>30
キャストも中屋敷さんや悪魔元帥、警視総監と出し惜しみしてないところがあるね
でもその後、平成を通して続いたのだから大したものだ

31: 名無し1号さん
北條さんと小沢さんは紆余曲折あったけどお互い言い合える間柄で気に入ってるよな。

83: 名無し1号さん
>>31
北條さん大学自体に用はないのにわざわざ会いに来てるからなw

32: 名無し1号さん
正直よくわからんかった これ普通に見てるだけで謎とかわかるの?

85: 名無し1号さん
>>32
自分は初見では分からんかった
何回か繰り返してちょっとずつって感じ

120: 名無し1号さん
>>32
設定を分かった上で何度か見てるけど、劇中の描写ではどうしても黒神様と白神様が同格の存在に見えてしまうね

123: 名無し1号さん
>>32
神と天使、人類の創世に関わる超スケールのデカイ話をほぼぼかしてるからね。
オープニングにあるイコン絵とか。

あくまで裏設定レベルで、あくまで大事なのは翔一達今を生きる人間がテーマって感じ。

33: 名無し1号さん
よーし!
それじゃあ焼肉を食べに行こう!

表彰

34: 名無し1号さん
可奈さんは出なかったけど、きっとまたどこかの店で修業しているんだろうな

59: 名無し1号さん
>>34
正直、ジオウのアギト編までは翔一君の店で働いてると思ってた。
もしかしたら一時的に本当に働いてたのかもしれないけど。

92: 名無し1号さん
>>59
あくまで家族みたいな関係だった真魚ちゃんと違って、半分恋人みたいな感じだったから、一回別れたら寄り戻すの難しいんだろうなっていう生々しさ

79: 名無し1号さん
>>34
アギト2号店を出店してたりして

140: 名無し1号さん
>>34
アギトへの覚醒の影響で失敗ばかりしてたけど本来、料理の腕はいいんじゃないかな?
夢を叶えて欲しい

35: 名無し1号さん
この次に龍騎をお出しするセンスやば過ぎ。

45: 名無し1号さん
>>35
てかアギトで一端仮面ライダーを終了してメタルヒーローに戻す予定だったんだっけ?だから龍騎もその名残で仮面ライダーとして革命的なデザイン、作風になってるとか?

記憶が定かじゃないが

159: 名無し1号さん
>>45
違うヒーローものである程度話が進んでデザインとか設定とか出だしてからアギトの人気を受けてライダー続けます!って連絡受けて…とかだった気がする

38: 名無し1号さん
尾室君「よーし!!では!!焼肉を食べに行こう!!!」

この台詞メッチャ好き。

63: 名無し1号さん
>>38
間違いなく昇進してからヒゲ伸ばしたんだろうな

93: 名無し1号さん
>>63
この辺も凡人感出てる

172: 名無し1号さん
>>93
もっとしっかり生やせばいいのにね
中途半端で貫録どころか可愛くなっちゃってるんだよな

95: 名無し1号さん
>>63
ジオウでは剃ってたのも小沢さんあたりに似合わないって言われたんだろうな

101: 名無し1号さん
>>38
尾室さん昇進したんだろうか?
G3ユニットリーダーの小沢さんが警部だから単純に考えて4階級昇進か。

39: 名無し1号さん
最終決戦地に駆けつけるにあたって

 翔一くん 地のエルを追いかけて
 氷川さん アギト出現情報を知って
 涼さん  おそらくアンノウンであるエル二体を感知して

三人ともあそこにラスボスの黒神さまがいるのを知らないで来てて最終決戦になだれ込んでるんだけど、ここまで戦闘や私生活シーンでストレスが溜まる回が続いていただけにこの爽快な演出と流れがいいんだよね


90: 名無し1号さん
>>39
そんでシャイニング直接変身からのBELIEVE YOURSELFよ。

98: 名無し1号さん
>>39
アクション的なカタルシスは一ヶ月間ほぼなくて全部最終話に詰め込んでるからな

41: 名無し1号さん
「きっと…来ると思っていましたよ」
最後の最後で北條さんはおいしいところを持っていく人だ。

G3-Xを装着した氷川さんを見て感極まる尾室君も好き。

42: 名無し1号さん
ただの人間だ!!!

俺は不死身だ!!!

人の未来がお前の手の中にあるのなら俺が奪い返す!!!


名言三連バースト

55: 名無し1号さん
>>42
それぞれの言葉が「仮面ライダーである男」「仮面ライダーになろうとする男」「仮面ライダーになってしまった男」の1年通して色々あった上での答えになってるのが本当に熱い

173: 名無し1号さん
>>55
本当にそうだね
涼は心も体も死ぬような経験ばかりだった

199: 名無し1号さん
>>173
実際死んで生き返ったしな

43: 名無し1号さん
最後まで本編に出演しなかったGトレーラーの運転手。

115: 名無し1号さん
>>43
シフト制だったのかもしれない

126: 名無し1号さん
>>115
本来G3ユニット自体がシフト制でやるべき業務だな

128: 名無し1号さん
>>43
ここで自動運転説を唱えてみる
小沢さんなら作れるでしょ

180: 名無し1号さん
>>128
天才小沢さんだからあり得るね G3Xとガードチェイサー付のGトレーラーをバンダイ発売しないかな

44: 名無し1号さん
「力そのものに、善も悪もないんだ。だからこそ、力を手に入れた奴は気を付けなきゃならない。
そいつをどう使うかで、ヒーローにも、怪物にもなっちまう」

46: 名無し1号さん
決して逃げたことのない男、それが氷川誠!


ただ翔一のノコギリ壊しまくってそのままそそくさと帰ったりしたけど…

135: 名無し1号さん
>>46
肝心な時にはシリーズの仲間入りしてるだけだから…『肝心な時には逃げない男』

48: 名無し1号さん
授業30分遅れは細かいことでもないような…?

54: 名無し1号さん
>>48
何がひどいって30分も遅れてるのに電話かけはじめてた所

99: 名無し1号さん
>>54
一ミリも急ぎの用じゃなかったしなw

49: 名無し1号さん
ほんと氷川さんだったからG3-Xは最期まで戦えた

50: 名無し1号さん
アギトの元ネタの1つは009の天使編がありそう。

162: 名無し1号さん
>>50
神々との戦い編が原案ってどっかに書いて合ったよ

51: 名無し1号さん
エルロードを単体で倒すのが難しいエクシードギルスとG3-Xだったけど連携で攻略するシーンはとても良い

96: 名無し1号さん
>>51
水のエルに放ったランチャーがギルスに向けられたアレを克服した感じもいい。

102: 名無し1号さん
>>51
氷川さんと葦原さんって最後まで性格的な反りは合わなかった印象だけど最終回で初めて葦原さんが名前呼んで連係で幹部撃破したのはいろいろ感慨深かった

52: 名無し1号さん
真魚ちゃん進学志望みたいだから、ジオウでレストランagitoで働いていたときは違和感あったな(真魚ちゃんを登場させる都合だと思うけど)

58: 名無し1号さん
>>52
てかあのジオウの真魚ちゃん何歳設定だ?
主婦のパートだと思えばまあ

中の人もすっかり子持ちの奥様だし

91: 名無し1号さん
>>58
結婚したけど夫に先立たれて翔一君の店に雇ってもらったとか妄想してしまった

103: 名無し1号さん
>>52
翔一と結婚して前職を辞めてたまに店を手伝ってるとも取れるしそこはいろいろ解釈の余地がありそう

170: 名無し1号さん
>>103
なんとなく本編の翔一と真魚の関係性の延長線上で考えると、ジオウでは「ごめん真魚ちゃん、ちょっとフランス行ってくるから店番お願い!」みたいな軽いノリでバイト頼んでても違和感無い気がする。

166: 名無し1号さん
>>52
進学→卒業後はデンライナーの食堂車で働く→コーヒーの淹れ方と
オムライスの作り方を極めたので満を持してレストランagitoに就職
という流れじゃないかな

168: 名無し1号さん
>>166
学生時代は遊園地でアルバイトしてそう

53: 名無し1号さん
強化された地のエルに復活したシャイニングが素手で立ち向かい、太刀筋を読んで勝利する展開はかっこいいね

56: 名無し1号さん
最終回で「BELIEVE YOURSELF」流すの熱い!

ここから約17年後、平成ライダー最終作のジオウでトリニティ同士の共演で再び「BELIEVE YOURSELF」が流れるのも堪らねぇぜ!

117: 名無し1号さん
>>56
もう"時間もわからない暗闇"は抜けて自分を信じて"明日へ向かう"べき時ってことなんだろうな

60: 名無し1号さん
木野さん退場回が実質最終回でそれ以降が尺あまりとか蛇足とか批判されてたけど、改めて見返してもやっぱ全然そう思わないわ。

この最終5話はアギトのテーマ上絶対いる。

105: 名無し1号さん
>>60
翔一にとって姉の自殺という過去を乗り越えて新たな人生を歩み出すためにも不可欠だよね
神様や沢木さんのテーマである「アギトの力は人間にとっていいものかどうか」ってテーマも警察を絡めてきちんと着地させてるし
葦原さんは…うん…

122: 名無し1号さん
>>105
そうそう
奇しくも雪菜さんと同じ状況に陥った可奈さんを助けるシーンは絶対に必要

131: 名無し1号さん
>>60
完全同意だけど
願わくばヒロインの真魚ちゃんをもうちょっと出して欲しかった

61: 名無し1号さん
最終回のタイトルが「ΑGITΩ」って凄い。

最後の最後に《新約聖書「ヨハネの黙示録」》「アルファにしてオメガ」を引用するのセンスあり過ぎる。

62: 名無し1号さん
G3-Xの強さに痺れる。

シャイニングカリバーをたたき切る地のエルの大剣を防ぐGK-06

108: 名無し1号さん
>>62
あれは氷川さんの強さに加えて小沢さんの技術力というか人類が培ってきた素材の技術が最上級のアギトの武器にも勝る固さを得たって感じで良かった

163: 名無し1号さん
>>62
アギトの剣では普通に斬られてるアンノウン達が
G3のチェーンソーみたいな武器だけはクッソ必死に避けるんだよね
あれマジでシャイニングカリバーより強いんじゃないか?

198: 名無し1号さん
>>163
アンノウンたちはアギトのパワーはわかっているけど、G3の科学系の力はわかっていないから、本能的にヤバいと思っているのかも

207: 名無し1号さん
>>163
イコン画でも人間の道具(武器)でやられているロードが描かれてるから、警戒はあるんだろうな
特に現代科学はアンノウンとは違う発想と成り立ちの道具を作るだろうから

64: 名無し1号さん
「きっと…俺が勝つさ!」
この言葉を聞いた後の黒神様が凄い絶妙な表情してるんだよね…。

124: 名無し1号さん
>>64
すごく不思議な関係だったよね
黒神様の方も初めてまともにコミュニケーションした人間だっただろうし最期まで他の人間とは違う感情を持っていたように思う

134: 名無し1号さん
>>64
沢木さんは黒神様に辛辣な意見をしてくる貴重な存在だったからかな 
黒神様もまた孤独だったのかもね

70: 名無し1号さん
実質的なラスボスのエルロードを倒した後に首領がいるけどそいつとの戦いはほとんどイベント戦って流れは昭和ライダー感ある

74: 名無し1号さん
犬の墓作ってる葦原さん想像して泣いた

75: 名無し1号さん
「きっと、来ると思っていましたよ」

北條さんも心のどこかで疑問を抱えて、誰かに止めてほしいと思っていたんだろうね

165: 名無し1号さん
>>75
説として提唱しただけであって実行しようとは思ってなかったと思うんだよね北條さん

78: 名無し1号さん
小沢さんと北條さん、憎まれ口を叩き合いながらも、お互いの意志や実力は認めあってた感じが出てて良かったなあ

82: 名無し1号さん
翔一くんの店は一人でやってるんだろうか?
可奈さんを雇ってたら嬉しいな

217: 名無し1号さん
>>82
お互い同じ力を持ってしまっている人間として心を許せる、あわよくば恋人という関係にはなっててほしいなって思う

87: 名無し1号さん
「あなたは人間を作りながら、人間のことをなにも知らない」

作品全体がそれ故に起きた悲劇でもあるんだよな

89: 名無し1号さん
最終回で河野さんとラーメンパートがあってちょっと嬉しい

100: 名無し1号さん
>>89
割と人のいいおっちゃんって感じだった河野さん、最終回でカッコいいアクション見せるのちょっと笑った

109: 名無し1号さん
>>100
まあ捜査一課の刑事だから優秀に決まってるし弱いわけはないんだけど最後にもきちんと見せてくれたな

174: 名無し1号さん
>>100
合気系の使い手は似合ってたな
勝利のラーメンは美味かろう

183: 名無し1号さん
>>174
勝利のラーメンw
メチャクチャいい表現だな

97: 名無し1号さん
「行くか、一緒に」
最終的に涼のパートナーは犬?
翔一くんに比べて、なんというか…

104: 名無し1号さん
後にチンピラ化してイライラしていた浅倉に
ボコられる葦原さん犬死ぬぐらい悲惨だろ

106: 名無し1号さん
G3ユニットが解散した後も警視庁捜査一課に務めている氷川さんは、地方の巡査だったことを考えるとなかなかの出世だな。

110: 名無し1号さん
>>106
あれ土のエルの被害者がかなり出てたことがわかって諸々が不問になったのかね
小沢さんが辞めてけじめをつけたのもありそうだけど

118: 名無し1号さん
>>110
同時にアギト以外の人間を口封じに襲っていた風のエルの件もバレたのかもね

142: 名無し1号さん
>>110
地ィー!大地の地ィー!
土て

114: 名無し1号さん
「ただの…人間だ!」とは言うけど小沢さんが言うように氷川さんが"決して逃げたことのない男"だからこそ強いんだよな
シャイニングフォームを圧倒した土のエル強化態のマジでビビってる感じの演技もいい味出してて人間の意地を感じた

119: 名無し1号さん
結局敵の真相については偽沢木以外誰も知ることが無かったけど、人が知れる規模でもないし各キャラが目の前の苦難を超えて道を見つける終わり方は良かった

125: 名無し1号さん
平成ライダー屈指のスケールの大きい敵と話なのに、登場人物達のほとんどがアンノウンの詳細を分からないまま終わったのが凄く斬新だよね。

179: 名無し1号さん
>>125
それでいて視聴者にはしっかり終わったのが伝わるのがいいよね

129: 名無し1号さん
神さまと翔一くんとの戦いの爆発の後で地上に光が降り注いでいたけど、あれもアギトの因子なんだろうか?

132: 名無し1号さん
G5ユニットを束ねる小室くんのシーン、演説内容を見返してみると
ジオウアギト編で警察代表が氷川くんでも小沢さん北條さんでもなく
小室くんだったのが今になって響いてくるねなんか

138: 名無し1号さん
最終回にして初めて「北条君」って呼んだ小沢さん

192: 名無し1号さん
>>138
全然初めてじゃないぞ

139: 名無し1号さん
神様の顔面ブン殴ったり、蹴り入れに行ったことはあるけど王様には会ったことはない翔一君

145: 名無し1号さん
>>139
平成ワールドって神やらなんやらが多いんだよなぁ…

143: 名無し1号さん
               イマ、キミ
太一「やっぱりダメなんだよなあ…翔一がいないと」

OP曲の回収

147: 名無し1号さん
完全超悪読むまで気付かなかったけど3体のエルロードって見た目がそっくりなんだな

148: 名無し1号さん
最終回の犯人役はアクション監督の 山田一善さんなんですよね

175: 名無し1号さん
>>148
投げられるシーンは上手だったな
腕を半固定された状態で役者の動きに合わせて自分から回って、なおかつケガをしない

149: 名無し1号さん
G5とは

167: 名無し1号さん
>>149
アナザーアギトとの名前と一緒で非公式だけど
隊長?のG3-Xと部下?のG3×4のユニット みたいなのを
前にここか他の特撮掲示板で見たんだよな…どこだったかな

150: 名無し1号さん
真島君本当生き残ってよかったよ~

176: 名無し1号さん
>>150
彼は大成するだろうな

184: 名無し1号さん
>>150
覚醒が浅いうちに手放したせいもあるけど、アギトの力に飲み込まれなかった数少ない人間なんだよね、彼は

151: 名無し1号さん
地のエルの武器である熱砂は、触れた人間を塵に変えてしまう能力を持っているはずなのに、何故かアギトとの戦闘シーンでは着弾すると爆発する性質に変わってしまう(明らかに威力ダウン?)のが、妙に昭和怪人感がありますね。

地のエルと風のエルの断末魔は、他のアンノウンと異なり、頭上に光の輪が発生しませんでしたが、これは、?「人」を守ることを止めてしまった彼らは最早、天使では無い?、ということでしょうか。

215: 名無し1号さん
>>151
まあそこはアギトは常人を超える肉体を持つ者ということでひとつ
地のエルの手もチリにはならないわけだから、同格の火のエルの力を宿したアギトには上手くいかないのかも知れないし

152: 名無し1号さん
風のエルだけ強化体貰えなかった…
最終決戦まで無敗だったからだけど

161: 名無し1号さん
>>152
新しい命を与えることになるからひん死の状態にならないと強化できないのかもね

154: 名無し1号さん
エル二人がかりでも倒せないただの人間の後に、完全に倒したはずの奴が復活してくるの何なの怖い

156: 名無し1号さん
>>154
水落ちは生存の証とは言え、首を刺されて死なない葦原さんとは…

169: 名無し1号さん
>>156
子供の頃から思っていたんですが、あの剣(敬虔のカンダ)の形状だと、刺さる、というより、切断されてない?と感じます。
ひょっとしたら首の皮一枚でギリ?がっているくらいのダメージを受けたのでは?

155: 名無し1号さん
地のエルは、強化体になったのにあんまり強くなった気はしない、シャイニングカリバーを切ったり、倒した時は、いつもより紋章が多いのにも気付いてはいるんだけど、最後があっけなく感じる。それに比べ、風のエルは強化もしてないのにアギトとギルス追い詰めるは、最後はG3-Xの必殺武器とエクシードギルスの必殺技でやられてて、何なんだこの差は。

160: 名無し1号さん
>>155
冒頭で水のエル、ビートルロード同様に滅多切りにされたあのシャイニングカリバーの一撃に耐え 折ってるところ辺りから強化されるのが伺えるね 
ただ復活したアギトが シャイニングカリバーの一撃を耐えた地のエルをパンチ一発でだじろがせ 太刀筋までも見切るほど地のエル強化体の上をゆく進化を短時間でしているんだよね

177: 名無し1号さん
アギトは本当に気持ちの良い作品だ
明るい未来を予感させる決着に、それぞれの場所でそれぞれの人生を歩むキャラたち
なにより翔一君の笑顔!

181: 名無し1号さん
G3Xとの連携から強敵・風のエルにトドメを差した「エクシードダブルヒールクロウ 」
ここまで風のエルには連敗してたから最終話に新必殺技で勝つのは爽快だね

185: 名無し1号さん
主要な登場人物がそれぞれに葛藤を乗り越えて成長していく物語なんだけど、氷川さんだけあんまり変わってない…
最初から善良そのもので逃げない人だったからなぁ

195: 名無し1号さん
>>185
なろうとする男が一番完成してたという皮肉

212: 名無し1号さん
>>185
強いて言えば長い間ずっとアギトを崇拝してて「僕もアギトになりたい」→北條さんからの「あなたもまたアギトだ」でハッとして→「ただの人間」の自分を肯定できるようになった

188: 名無し1号さん
壮大なテーマ、一人一人が丁寧に描かれていて、軽妙なギャグパートもある
完璧なドラマだったよな

189: 名無し1号さん
神様と沢木哲也のシーンでの、残された一枚の葉っぱを田?監督が誰かが撮るだろうと思っていたら、長石監督が撮ってくれた、と要潤さんの動画で話していた。

194: 名無し1号さん
最後の翔一くんの笑顔がいい…アギト初見だったけどほんとに面白かった!

200: 名無し1号さん
なんやかんやで北條さん好き

201: 名無し1号さん
>>200
私もです

208: 名無し1号さん
>>200
北條はめっちゃ良いキャラだよな

202: 名無し1号さん
オリハルコン製の最強の武器シャイニングカリバーを折った武器に耐える最強の警棒ってやっぱすごいな・・・

209: 名無し1号さん
>>202
ただの…棒だ!(クソ強)

221: 名無し1号さん
>>202
地のエルの剣をまともに受け止めるのではなく、鍔付近を受け止めることでの勢い殺してたりしてね

203: 名無し1号さん
翔一君、なんで黒神様と戦っても死なずしれっと笑顔で生きとんねん!

210: 名無し1号さん
黒い人は最終形態になるかと思ったがならなかった
しかも戦闘態勢にもならず寝たままなのに蹴られて終わった

211: 名無し1号さん
アギトの説明はあったけどギルスの説明はほぼ無くてよくわからなかった

213: 名無し1号さん
そういえば毎回アンノウン倒すと天使の輪っかみたいなのが出てくるけど、地と風のエルにはそういうのが出なかったな。

ただ演出を省略しただけ?

214: 名無し1号さん
実際どうなのかはわからんが、最終回のハッピーエンド感は平成でも1、2位を争うな

216: 名無し1号さん
始まりがあれば必ず終わりはあるもので、好きな作品となるとどんどん先が見たくなるけど終わってほしくないから最後が見たくないもので
だけど、あの最後の最後の翔一君の笑顔を見ることができて、あぁ最初から最後まで見てきて良かったなって思える素敵で大好きな作品ですね

220: 名無し1号さん
>>216
なんというか、気持ちが伝わってくる文章だな…

フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーアギト グランドフォーム 色分け済みプラモデル 197693







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事