0: 名無し1号さん
人間大砲「ファイタスボンバー」は説明不要のインパクト!
そんなタイムGメン達の白亜紀での活躍を語り合いましょう。






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  


1: 名無し1号さん
小さい時に児童書で初めてコセイドンを見た時はタイトルの「恐竜戦隊」で「ジュウレンジャーと関係ないの?」と軽く混乱したな


9: 名無し1号さん
>>1
リアタイ世代としては「ジュウレンジャー」をのタイトル発表を見た時は、「おいおい、コセイドンと被ったよ」といらぬ心配をしたものですw

2: 名無し1号さん
主人公のゴウを演じたのはスーパー1でギョストマの人間態の大石役の大西徹哉さんだったな。大石の時も思ったけど大西さんハンサムだからヒーロー役が似合ってたな

10: 名無し1号さん
>>2
大西さんは沖役の候補の一人だったそうです。
芸能界を引退後は趣味が高じてプロゴルファーになり、ゴルフのインストラクターを務めているとか。

18: 名無し1号さん
>>10
スカイライダーじゃなかったでしたっけ?

3: 名無し1号さん
主人公のコセイダーが時間停止とかいうラスボス向け能力で無双する番組。

強過ぎだろw 円谷プロ制作なのにアクションが東映寄りなんだよな。

4: 名無し1号さん
恐竜戦隊にして時間停止能力とか巨大な敵を剣戟で倒す描写は色んな意味で時代を先取りし過ぎている
コセイダーのルックス度外視のタコヤキみたいなヘルメットも装備品っぽくて良い

15: 名無し1号さん
>>4
SWにドはまりした時に、某ドロイドに似ていると思った

5: 名無し1号さん
コセイダーが最初は強化服なだけの戦士だったが
中判以降の不思議パワーによるインフレ強化っぷりは
そこらのヒーローを凌駕する凄まじさであることは
何故かあまり話題にならない

11: 名無し1号さん
>>5
ムック本の解説だと「前半のコセイダーはタイムGメンの一隊員というキャラで、コスモ秘帳のパワーを浴びてタイム戦士になってからは、時間停止などの超能力を駆使するようになった」とはあったな。

6: 名無し1号さん
ウルトラマンレオのスーツアクターだった二家本さんが敵味方両方のキャラのスーツアクターを掛け持ちで担当していたっけ

7: 名無し1号さん
何年か前に「コセイドン、中国で映画化!」って言ってたのはどうなったんだろう。


8: 名無し1号さん
まだ3歳くらいの時に兄が地方局の再放送で観てたのを一緒に観ただけだから話はよく覚えてなかったけど、人間大砲のプロセスが好きでそこだけワクワクしてた覚えがある

「ファイタスボンバー、ホップ!」⇒ シート倒して後ろの砲台へ移動しつつスーツ装着
「ファイタスボンバー、ステップ!」⇒ カタパルトにセット
「ファイタスボンバー、ジャンプ!」⇒ 発射!

テツのコールとコセイダーに変わる時のSE「ポッ、ポッ、ピーン!」が頭に残ってる

12: 名無し1号さん
>>8
この人間大砲はプロセスは、学校で流行したなぁ

13: 名無し1号さん
前作が実写合成アニメの「アイゼンボーグ」だったんで、第一話を見た時は「あれ? アニメじゃないの?」と戸惑ったの覚えてる。

14: 名無し1号さん
アカン、人間大砲のシークエンスしか記憶に残ってない……

16: 名無し1号さん
コセイドン♪ コセイドン♪伝説の戦士たーちよ♪

17: 名無し1号さん
草野大悟さんは、何気に円谷作品に割と出演している。

25: 名無し1号さん
>>17
一番最初に草野さんが出演した円谷作品は怪奇大作戦の「死神の子守唄」回だったっけ
病に苦しむ妹のために犠牲者を出すマッドサイエンティストの役が印象的だった

34: 名無し1号さん
>>25
そして岸田森さんはマッドサイエンティスト役て出演!

20: 名無し1号さん
人間大砲と聞いてどこかの敵対やくざ事務所に突撃かますのいいよねーとか
思ってた時代もありましたw

24: 名無し1号さん
>>20
人間大砲はサーカスの曲芸の代名詞でしたが、自分は「俺は暴れはっちゃく」の冒頭コントで、土手に置かれた大砲が火を噴き、砲口から「ちっくしょー!」と黒焦げになったスーパーマンの格好の発着が出てくるのを未だに思い出しますw

27: 名無し1号さん
>>20
それならアニメだけど、北斗の拳の南斗人間砲弾がおあつらえ向きだね

特撮だとコセイドンの人間大砲の御先祖に「風雲ライオン丸」の人間大砲があったな
虹之助いいキャラだったのになぁ…

21: 名無し1号さん
確か第1話からコセイダは登場しなかったと思った。
ヒーローの活躍を楽しみにしている、子供だったので、もう少し大きければ話を理解出来たかも。

22: 名無し1号さん
お約束なので、長門裕之さんが出演していると勘違いした子供が多数いた作品

23: 名無し1号さん
佐藤蛾次郎さんのパーマーが掛け過ぎでは?と思う帽子だった

26: 名無し1号さん
人間大砲使うヒーローなんてもう出ないだろうと思ってたらニンニンジャーが後半のメイン決め技に使ってた

28: 名無し1号さん
ファイタス号のおもちゃ持ってたなあ。
スプリングでファイタスボンバーの砲口がガシャっと伸びて
中にセットした人形が飛び出すやつ。

29: 名無し1号さん
恐竜三部作は現代に蘇った恐竜の保護を目的としたボーンフリーからアイゼンボーグになったらドリルや回転ノコで恐竜を切り刻むようになり、コセイドンになったら恐竜自体が割とどうでも良くなってたな

30: 名無し1号さん
最初の設定も面白いよね
現代で原因不明の天変地異起こる→過去の駐在員に確認取る→白亜紀で侵略者発見

劇中には出てきてないけど、天変地異が起こる前には現代に恐竜居たんだろうか・・・・?

31: 名無し1号さん
ヒーローが時間を止めて攻撃するのは、チートじゃない?と思ったけれど、強いヒーローとしてはアリだと思う。

時間を止める設定は、ニュージェネのライバルキャラに引き継いで戴きたい。

32: 名無し1号さん
ヒロインは黒髪から金髪になるのか、金髪から黒髪になるのか、どっちでしたっけ?

37: 名無し1号さん
>>32
金髪から黒髪ですね
アルタシヤを演じた村野奈々美さんは当時のアイドル風のルックスでかわいい人でした

33: 名無し1号さん
コセイドン号のプラモは小さいころに作った記憶があるなぁ
伸縮する胴体部がラメ入りの青い半透明プラのやつ

コセイドン号もコセイダーも真ん丸な顔をしてるのでタイムGメンのポリシーなんだろうな

36: 名無し1号さん
EDでおじぎをするニッポノサウルス?がかわいかった
あと、EDでは三五さんという名字が印象的だった

38: 名無し1号さん
大野剣友会の岡田勝さんがスーツアクターとして出演されていた
岡田さんは仮面ライダーを演じたり、殺陣師でもあるので、円谷作品に参加は意外な感じがする

39: 名無し1号さん
Wikipediaを見たら、7月7日放送開始で、ニュージェネの流れ汲んでいる事を知った

40: 名無し1号さん
突然主人公が時を超え始めた時は鼻血出たな

41: 名無し1号さん
恐竜三部作に組み込まれている本作だけど、タイムGメンの設定をもっと活かせば更に面白くなるのではないかと思っている。
江戸の街を行くコセイドン号とか、過去の偉人を救うために活躍するコセイダーとか、何なら巨大化したって良いんじゃないか等、いくらでも展開できそうなパワーを持った作品なんだから、ギャラクシーファイトに登場とかTRIGGERでアニメ化等ドンドンやって欲しいな!

42: 名無し1号さん
>>41
アニメでも場面設定は難しいのに、実写だと更に難しくなると思う
ジャッカーもタイムトラベルを取り入れようとしたらしいけれど

43: 名無し1号さん
テレサ星のアルタシアの名前に感じるスター・ウォーズよりも宇宙戦艦ヤマトからの影響

ウルトラ特撮 PERFECT MOOK vol.38恐竜戦隊コセイドン (講談社シリーズMOOK)





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事