1659963157930
© 2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
0: 名無し1号さん
次回のギーツではゾンビサバイバルゲームになるらしいし、バッファのゾンビフォームが活躍しそうなので、特撮におけるゾンビを語ってみたい






※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



IQ138のギフテッド「これってこういう考え方もあるよね?」教師「ちょっと静かにして」

【悲報】『どうぶつの森』の“丸パクリゲー”がスイッチに登場wwwwwwww

【画像】海外ドラマ版ワンピースの麦わらの一味、クオリティが高すぎて草wwww

【急募】ゲームで負けても怒らなくなる方法

井澤詩織とかいう変な声業界のトップ声優

【ガンダム】本体よりデカい追加装備の魅力

1: 名無し1号さん
それはやっぱりゾンビゲンムだな
aaa
出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/forms/129


3: 名無し1号さん
>>1
「不死身」「腐敗」「増殖」と正にゾンビだった。ゲンムVSレーザーではゾンビクロニクルの敵キャラとして大量に増殖して街中を徘徊、人々を襲いゾンビバグスターにまでしてたのも印象的だったな

9: 名無し1号さん
>>1
復活後もコンティニュー機能でまさに死んでも蘇って相手を襲うスタイルが定着していましたね

32: 名無し1号さん
>>1
特に深い理由も無く 大増殖で襲ったときのやべーやつ感素晴らしい
あんま使わないの悲しい

81: 名無し1号さん
>>1
デンジャラスゾンビに一目惚れしたのと前後して某TCGでゾンビがピックアップされたことがあったので、ゾンビデッキをいまだに組んでいます(笑)

2: 名無し1号さん
ゾンビ怪獣シーリザー。劇中では腐った死体状態でしか出て来なかったけど、元々はどんな姿の怪獣だったんだろう?

27: 名無し1号さん
>>2
あくまで考察であって公式設定ではないが、シルバゴンの近縁種だという説がある
まあ、着ぐるみ改造ネタなんですけどね

101: 名無し1号さん
>>2
小説版で戦時中、日本軍がやっつけた怪獣って言われてたな
どんな見た目だったかは語られなかったけどあのべちょべちょな姿を見て気付いたんだから昔からあんなもんだったのかもしれない

4: 名無し1号さん
ジュウレンジャーのゾンビフランケ。強敵だったドーラフランケを倒して安心してたらまさかそのままゾンビフランケになり、更にその後大サタンの力でサタンフランケにまでパワーアップした時は絶望感が凄かった…

5: 名無し1号さん
ドーラフランケから変化したゾンビフランケ
アルバイト先でゴキブリ大量発生なんていう本筋と関係なさそうなエピソードだと思って見ていたらこの回で敵が一気にパワーアップしてドーラフランケ(にどころか戦闘員にすら)歯が立たずこちらのパワーアップイベントを経てようやく倒したと思ったらゾンビ化して復活、ここからさらにサタンの力を受けサタンフランケにパワーアップと実に4週にわたって死闘を繰り広げることになる戦隊でも屈指に絶望感のある敵怪人だった

6: 名無し1号さん
牙狼魔戒ノ花の映画回で劇中で公開されてたゾンビ映画に出て来るゾンビ達が思い浮かんだ。確かあの中にいるゾンビの中には雨宮総監督も演じてたから、帽子とサングラスを掛けたゾンビもいるんだよね

84: 名無し1号さん
>>6
襲われるシーンで画面の色が青に変わっていましたけど、こういうスプラッター系のホラー映画が全盛の頃は、こういう加工をよくやっていたみたいですね!

8: 名無し1号さん
誰と言わずほぼほぼゾンビなマーベル・ゾンビーズシリーズ

10: 名無し1号さん
あるかな?まああるだろと思って検索したらやっぱりあったゾンビシャーク
やはりサメ・・・・‼サメは全てを解決する・・・・‼

12: 名無し1号さん
ウルトラマンタロウのデッパラスは同作のライブキングと同じ再生能力持ちだが、再生時の見た目がゾンビっぽくなってしまっていたな。

98: 名無し1号さん
>>12
そう言われると再生能力持ちでもいろんなタイプがいるものだな
デッパラスは見た目だけじゃなく性格も狂暴に変わっていた
もしかしたらデッパラスには本来は自前の再生能力などなくて、なにか別の要因で偶然にゾンビ化したものだったりしたのかもね

13: 名無し1号さん
返魂の術によりゾンビ状態で蘇ったザンキさん
全てはトドロキの為に……

14: 名無し1号さん
気になったけどオルフェノクやNEVERもゾンビで良いのかな?

36: 名無し1号さん
>>14
ゾンビの定義が「動く死体」であるなら、蘇生つまり「生き返った」その2種族はゾンビとは微妙に違うカテゴリーに入る気はする。
まぁ彼らが自虐的に自分たちを「ゾンビ」と呼称することは、劇中で描写されてない所であったかもしれない。

49: 名無し1号さん
>>36
人間としての生を終えた、吸血鬼、バンパイアも気になる

55: 名無し1号さん
>>14
NEVERは議論の余地があるけど、オルフェノクは普通に生命活動してるから違うと思う。食事もするし風邪もひくし体温もある。オルフェノクの王だって生きてる子供から出現するし

66: 名無し1号さん
>>14
ゾンビはアンデッドの一種だけど、アンデッド=ゾンビでは無いからなぁ。ハムナプトラやドラキュラがゾンビ映画だと言われたら違和感が凄いし。

99: 名無し1号さん
>>66
そもそも今の主流のウィルスなどによるゾンビ化て、厳密には死者が甦ったわけではなく分類的にはまだ「生物」だよな
ぶっちゃけ本来の伝承の吸血鬼は本当にゾンビなんだけど、フィクション作品などではもはやそういう種族に生まれ変わったとでもいうべき扱いになってるよね

15: 名無し1号さん
インフェルシアの戦闘員ゾビルは別にゾンビなわけじゃなくてああいう種族なんだよね?

18: 名無し1号さん
ネオショッカー怪人ゾンビーダ

20: 名無し1号さん
香港映画「霊幻道士」が公開された頃やたらとキョンシーが流行った事あったよね。

あれも元々は道教の護符で死体を歩かせるいわば中華版ゾンビ。

63: 名無し1号さん
>>20
香港ではキョンシーは忌み嫌われる存在らしく。
映画でキョンシー役を演じた役者さんは、両親から「親子の縁を切る!」
とまで言われたほどだったそうです。

75: 名無し1号さん
>>20
幼稚園に通ってた頃、何故か園内でビデオ流してたわ。

おかげで両腕をまっすぐ前に突き出してピョンピョン跳ねるのが園内で大流行したおもいて

79: 名無し1号さん
>>20
ライブマンで、キョンシー扱った回で、キョンシーと同じ動きをすることで、その攻撃を退けるというのがあったなあ。

21: 名無し1号さん
ガウマはグリッドマン(実写)の時はミイラだったけど、ダイナゼノンの時はゾンビ状態だったのかな?

23: 名無し1号さん
仮面ライダーエターナル始めNEVERの連中だな
大道克己「過去が消えて行くなら、俺はせめて明日が欲しい。そのために足掻いてるんだよ。
なあ。死人の俺の方が懸命に明日を求めているってのは、一体どういうワケなんだ?」
このセリフがあるだけで、あのVシネは俺にとって名作と言えるぜ

24: 名無し1号さん
アマゾンズのアマゾンズシグマやイユ。
死者を科学的に蘇生して兵士として使うのはwのneverと同じくまさしく変身ゾンビ。
前向きだったnever達とは違う悲哀が印象深い

37: 名無し1号さん
>>24
戦闘能力が生前の人間のスペックに左右されてるっぽいんだよな。
まぁそもそも元駆除班メンバーと、一般人少女では素材が違いすぎるが・・・

78: 名無し1号さん
>>37
前原くんとイユは出力や調整方法、ベルトの有無や腕輪の有無など細かい違いが多々あるから単純に素体のスペックのみでは決定してないと思う。

それに前原くんが高出力過ぎて、イユはコントロールしやすいように抑えめにデチューンされてる感じもするし…

29: 名無し1号さん
「メガロマン」に登場したゾンビロン
でも別名はミイラ怪獣なんだよな

31: 名無し1号さん
死人帰りの類いなんだろうが円谷の怪作ホラー恐怖劇場アンバランスの木乃伊の恋に出てきた入定の定助

ホラーとあれば新旧様々見てきたがコイツの気持ち悪さはトップクラスだと思う

33: 名無し1号さん
魔界転生
ジュリーと千葉真一の方ね

まあゾンビよりも遥かに高位なアンデットか

87: 名無し1号さん
>>33
佐藤浩市と窪塚洋介バージョンもありますよ!

103: 名無し1号さん
>>33
天草四郎役にジュリーはこれ以上ないハマり役だと思うの

34: 名無し1号さん
スペースバンパイアのお姉さんに精気しこたま抜き取られてシワシワのゾンビと化した愚かな男達

88: 名無し1号さん
>>34
女の人も…それは死んでいましたか。

89: 名無し1号さん
>>34
牢屋から出ていこうとして、柵にぶつかって粉々になるゾンビが印象に残っています。

109: 名無し1号さん
>>34
前々からあの映画のゾンビって独特の雰囲気があるなと思っていたが、
最近その理由が分かった。
眼だよ眼!!
E.T.や「グレムリン2」のギズモの様につぶらな瞳なので、
妙に生々しい気持ち悪さがあるんだよ。

35: 名無し1号さん
ウルトラマンネクサスのリコ

38: 名無し1号さん
現在のゾンビものの原点と言うべきジョージ・A・ロメロ監督の「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」は一応、どっかの惑星が爆発してその宇宙線だか放射線の影響で死体が甦ったって事になってるから一応SFと言えるのかな?

77: 名無し1号さん
>>38
ロメロの「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」を見てそこはかとなく感じるデジャヴ感
青ざめた顔をした普通の人々がスローモーな動きで集団で襲ってくる恐怖
子どものころ見た「ジャイアントロボ」の『宇宙吸血鬼』に出てきたドラキュランの犠牲者の町の人々の描写そのもの
しかもロボの『宇宙吸血鬼』って「ナイト・オブ・・・」より製作時期が早いんだよね

104: 名無し1号さん
>>77
タイトルは忘れたが戦前のゾンビ映画を観たことあるけど、すでにそのころからゾンビといえばそういうものだったよw
それこそ映画以前の演劇の時代からそういうお約束の演出だったのかもね

39: 名無し1号さん
マジレンジャーの敵戦闘員、冥府兵ゾビルもゾンビモチーフだっけか。
ヨダレたらたらの描写が気持ち悪かったw

67: 名無し1号さん
>>39
昇格した、冥府伍長ハイゾビルも忘れないであげてw

86: 名無し1号さん
>>67
更に昇格、幹部にまで達した凱力大将ブランケン
いち戦闘員でも功績次第で出世できることを体現した
ゾビルたちにとっては希望の星

41: 名無し1号さん
ヒーローに倒されたあと復活してリーダー新怪人に使役される再生怪人軍団はゾンビの位置づけ。
魂のない抜け殻になった漫画のライスピ歴代敵幹部陣は生前の個性も矜持も失った傀儡になり果てた

43: 名無し1号さん
プラン9・フロム・アウタースペース
人類がソラーナイト爆弾を作らないよう警告するため
死体に電極を埋め込んで動かすのだ!

……さすがエド・ウッド映画だすげえぜ

45: 名無し1号さん
ウルトラマンネクサスの『ビーストヒューマン』も
操られる死体という意味ではゾンビのくくりでいいかな
優しかった両親を化け物にされた兄妹の心境たるや……

59: 名無し1号さん
>>45
クリスマスにやる話じゃねえよ💦

クリスマスはキリストの誕生日
処刑されて生き返ったゾンビな救世主

62: 名無し1号さん
>>59
か....神の奇跡.......!(汗)

72: 名無し1号さん
>>45
随分立派なブッシュ・ド・ノエルでしたねぇ…

47: 名無し1号さん
身元不明の死者が魂だけ実体化復活させられて操られたセブン33話のシャドウマン。
ただのゾンビかと思いきやセブンをミクロ化してコップに閉じ込めた戦果を見せた

105: 名無し1号さん
>>47
どこぞの病院にあった遺体を何体かかき集めて作戦開始したんだっけ
物語冒頭でその死体が動いて、ポインターに当たりに行ってたから魂だけじゃなくシンプルに死体を動かすことができんのかな

48: 名無し1号さん
MoMのゾンビストレンジ
止めにきた悪霊達も使役して千手マントにするの圧巻
禁術的なドリームウォークをさらに危ない使い方するのヤバイ

51: 名無し1号さん
劇中劇だけどドンブラザーズの劇場版
トウサクが観客に状況を説明する後ろでモブと台本を確認するソノザがかわいい

61: 名無し1号さん
>>51
次回のドンブラ本編はタロウに倒されたソノイのお葬式だが普通に弔いの儀式なのか、それとも元老院やマザーが彼を蘇らせる(またはムラサメの身体に使う)ための儀式なのか…。
ここでゾンビになって復活して、ソノザに演技指導?を受けるオチだったらそれはそれでドンブラらしいけどw

52: 名無し1号さん
泉京水は生きてる間は
侠気溢れた極道だったけど
死んでからの方が生き生きしてるっぽい

94: 名無し1号さん
>>52
メタルドーパントでしたっけ?
他のキャラクターに893というか、オラオラ系のキャラクターがいて、被るから、オネェキャラに変えたら、人気が出たんですよね?

102: 名無し1号さん
>>94
泉 京水はルナ・ドーパント
メタル・ドーパントはそのオラオラ系、堂本 剛三
彼も生前は森林保全を訴えて活動した、京水とは
また違った男気の持ち主だった

107: 名無し1号さん
>>102
生命活動が止まる瞬間
克己の「お前(の死後の身柄)は俺の物だ」の台詞で
真の自分が覚醒しちゃったんだよな

NEVERの面々は映画とVシネだけでは
勿体ないくらいキャラが良かった

106: 名無し1号さん
>>52
克己ちゃんの登場がかっこよすぎるのもだけど、あの短いやりとりだけで、反社なりに根は真面目すぎていろいろ抱え込んでたんだろうなって察せるのが
任侠どころか人間すら辞めて、自由になってハジけたんやろね

54: 名無し1号さん
ゾンビーバー
見たことはないが語感がいいので記憶にある映画

57: 名無し1号さん
臨獣殿の人々もみんなゾンビなんじゃない?
メレだってもともと死体だったんだし

58: 名無し1号さん
快傑ライオン丸のゾンビー
部下の忍者たちもいつものドクロ顔ではなくミイラっぽい顔

64: 名無し1号さん
ザイゴーグに操られる閻魔獣はゾンビみたいなもんだな。アントラーとゴルザだけだったが。

70: 名無し1号さん
ゾンビ怪人シルバック星人(ウルトラマンダイナ)
宇宙旅行中どこぞの怪獣に襲われ魂を吸われゾンビに(それで「ゾンビ怪人」って・・・)
それゆえ被害者、なのに最後はダイナに倒されるかわいそうな宇宙人(;o;)

82: 名無し1号さん
道長役の人いきなりエグゼイド見てしまってゾンビ=ゲンムの印象らしいな

83: 名無し1号さん
ウルトラマンダイナに出てきたゾンバイユ
zoimbieの読み方を変えた名前だと後年気づいた

90: 名無し1号さん
上でキョンシーが出てたけど、そのキョンシーがモチーフと思われるゲキレンジャーのリンシーやリンリンシーもゾンビと言えるのかな。

92: 名無し1号さん
特殊メイクアーティストのリック・ベイカーが特殊メイクを手掛けた「狼男アメリカン」で主人公の学生と一緒に旅先のイギリスで狼男に襲われ、その時に食い殺されてゾンビ化した友人の男性。
主人公の学生にしかその姿が見えないから正当なゾンビとは言えないかもだけど、学生の前に現れる度にその肉体の腐敗が徐々に進行しているのが印象的だった。

97: 名無し1号さん
アンデッドって見た目ゾンビ多いよね

100: 名無し1号さん
バッカクーンに寄生されたシルドバンもそうだな

仮面ライダーギーツ DXゾンビレイズバックル&レイズバックルホルダー





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事