1: 名無し1号さん

宇宙警備隊スレ



引用元: may.2chan.net/b/res/790899698.htm



  


2: 名無し1号さん
何するかよく分からんけどギャラクシーレスキューフォースいいよね

3: 名無し1号さん
爆裂的に鎮圧しそう

4: 名無し1号さん
宇宙警備隊
銀十字軍
宇宙科学技術局
がそれぞれ独立した組織で勇士司令部やギャラクシーレスキューフォースは宇宙警備隊の一部隊で良いのか?

12: 名無し1号さん
>宇宙警備隊
>銀十字軍
>宇宙科学技術局
>がそれぞれ独立した組織で勇士司令部やギャラクシーレスキューフォースは宇宙警備隊の一部隊で良いのか?
ギャラクシーレスキューフォースは別じゃない?

5: 名無し1号さん
セブン21のとことネオスのとこ…
どっちが戦闘専属なのか分からん

9: 名無し1号さん
>セブン21のとことネオスのとこ…
>どっちが戦闘専属なのか分からん
ネオスの勇士司令部が宇宙警備隊の精鋭を集めた選りすぐりのエリート部隊だったはず
宇宙保安庁は知らない

6: 名無し1号さん
ウルトラ兄弟は役職になるんかな?

7: 名無し1号さん
ノベライズとかしてスケールでかい話やってほしい

10: 名無し1号さん
>ノベライズとかしてスケールでかい話やってほしい
DUALとかは完全にパラレルワールドの話だしなあ
他の作品も地球側の描写がメインで光の国はあまりスポット当たらんし



8: 名無し1号さん
マックス「文明監視員また減った…」

11: 名無し1号さん
同郷の黒いのと青いののせいで風評被害が
酷そう

13: 名無し1号さん

監視員にしてはマックスさんは派手だな


14: 名無し1号さん
ギャラファイが恒例化していくとしたら光の国メインの外伝作品も描きやすくなったと思う
でもどうしてもバトルメインだからもっと腰を落ち着けて色々観たいのも分かる

15: 名無し1号さん
フィリス主役でアイテム作って星救う品届ける話とかいいかもね

16: 名無し1号さん
文明監視員ははマックスゼノンリブット
強い

17: 名無し1号さん
宇宙科学技術局はメンバーがメンバーだから神経質なイメージ


20: 名無し1号さん
>宇宙科学技術局はメンバーがメンバーだから神経質なイメージ
やや繊細気味というか入れ込んだ対象に思い詰めやすいというか

18: 名無し1号さん
基本的にいい人が多いウルトラの人らは積極的に他の文明に関わりたいんじゃないかなぁ
だから文明監視員は不人気な部署と思う…

19: 名無し1号さん
恒点観測員は一部署なんだろか

21: 名無し1号さん
トレギアあたりが死ぬほど努力しても入れない宇宙警備隊ってどのくらいの難易度なんだ
一応ヒカリが出てきてからは青の人らも職業選択としてふえだしてるようだが…

22: 名無し1号さん
>トレギアあたりが死ぬほど努力しても入れない宇宙警備隊ってどのくらいの難易度なんだ
>一応ヒカリが出てきてからは青の人らも職業選択としてふえだしてるようだが…
ウルトラ厳しい難易度でございますよ

26: 名無し1号さん
>トレギアあたりが死ぬほど努力しても入れない宇宙警備隊ってどのくらいの難易度なんだ
>一応ヒカリが出てきてからは青の人らも職業選択としてふえだしてるようだが…
メビウス作中のメビウスの発言と銀河伝説冒頭の青トラマンの訓練生達とマルチバースへの干渉が以前より容易になった分人手が足りなくなった事から難易度下がった説がある

23: 名無し1号さん
ゼットが候補とはいえ入れるレベルなので緩和したのか
それともやっぱりゼロに若干認められる程度に才能はある戦闘技能が優先されるのか

24: 名無し1号さん
全人口が十億だか百億だかいる中の100万人とかじゃなかったっけ

25: 名無し1号さん
ゼットはアホっぽいだけで弱かったりするわけじゃないしな

27: 名無し1号さん
UFZは所属自体は宇宙警備隊という

28: 名無し1号さん
設定が盛られる度に各部署を統括管理しているゾフィー隊長がとんでもない存在になっていく…
現場に直接現れる事自体一大事なお偉いさんじゃないですか

29: 名無し1号さん
宇宙警備隊隊長とか宇宙警備隊筆頭教官とか
そういう役職の肩書き好き

30: 名無し1号さん
この2人は一般宇宙警備隊員でいいんだろうか


31: 名無し1号さん
>この2人は一般宇宙警備隊員でいいんだろうか
ゴーデスハンターとか特別な役職があるのかもしれない

32: 名無し1号さん
宇宙警備隊の設定掘り下げの為にM78ウルトラマンで新作作らないかなぁ

ウルトラマンZ 対怪獣特殊空挺機甲隊「ストレイジ」 ボディバッグ/ヘザーチャコール







読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。






オススメブログ新着記事