スクリーンショット 2021-12-15 193813
出典:https://www.tv-asahi.co.jp/saber/cast/#character01
0: 名無し1号さん
世界最大の同人誌即売会のコミックマーケットが遂に100回目の開催(数度中止あり)ということでプロの作家だったり作家志望のキャラについて
最近は主役級に本の作家な方々が多い

神山飛羽真…小説家
鬼頭はるか…漫画家(漫画賞最年少受賞)







※お題募集記事の為本文は
一定数コメントが集まった後追加という感じになってます。 


  



【緊急】ワイラーメン屋の店長なんやけどこれワイが悪いのか教えてくれ・・・・・・

【画像】例のAIに「アーマードコア」の絵を描いてもらった結果wwww

4歳の甥っ子「ピーチ姫のお城のレゴが欲しい!」 ワイ「へー(後で値段見てみよ)」

ゴースト・オブ・ツシマとかいうゲーム、おもしれえ

【声優】最新の井口裕香さん、とっても綺麗wwww

【急募】閃光のハサウェイ見たんやが、詳しい奴に聞きたい

1: 名無し1号さん
最近またはるかの漫画を描いてる描写が増えて嬉しくなってる


15: 名無し1号さん
>>1
彼女の漫画を見て押しかけ編集者になったソノザにトレパク犯椎名もなかなか謎が多い事になってきたからね。
椎名の原稿を見たはるかが「こ、これは悔しいけど私より上手い…」って言っていたが何者なんだろうねえ。脚本の井上氏も椎名は今後の展開の鍵になると言ってたとか…

54: 名無し1号さん
>>1
「おにがみたにじ」で漫画家辞めてたのを、再び漫画へと引き戻してくれた熱烈なファン兼有能編集者のソノザさんに感謝しなきゃな

74: 名無し1号さん
>>1
はるかは人生で一番調子に乗りやすいお年頃なのに
椎名のマンガを読んで「面白い、負けた」と
冷静に判断を下せる目もあるのがすごいよ
この子はビッグになるでえ

87: 名無し1号さん
>>74
はるかのあのバイタリティと屈強すぎるメンタルはどの分野でもやってけそう

2: 名無し1号さん
ウルトラマンAに登場した漫画家のくりむし太郎はインパクトが凄かった…

28: 名無し1号さん
>>2
すげぇ執念深いストーカーよね
そんな性格が作風に出てたんだろうけど

41: 名無し1号さん
>>28

そしてメビウスの時代にはヤプールが「最も醜い人間」として彼の姿に変身したほど

44: 名無し1号さん
>>2
ラブレターの中にガランの絵を添えるセンスはヤバいとしか言いようがない…。

3: 名無し1号さん
屈折した漫画家の久里虫太郎が浮かんだ

23: 名無し1号さん
>>3
小栗虫太郎のもじりなんだ

26: 名無し1号さん
>>23
九里表記の時もあるね
訂正しちゃったけどやはり栗が正しいのかな?

29: 名無し1号さん
>>3
あんな性格だけどでけぇ豪邸に住んでるとこを見るにかなり人気漫画家だったのかな

42: 名無し1号さん
>>29
恐怖漫画で有名だったそうだし、性格と作るものの相性が良かったんだろうなあ。
彼を利用したヤプールは後のメビウスにも彼の姿を使って登場してるそうだから、そうとう気に入ったんだろうか?。

4: 名無し1号さん
フォーゼの友子も小説家になっていたな

30: 名無し1号さん
>>4
好きな流星に読んでもらって、しかもサイン会にまで来てもらっちゃってたり

5: 名無し1号さん
牙狼のカオルはMAKAISENKIで絵本作家になってたな

6: 名無し1号さん
虎太郎が仮面ライダーの活躍を本にまとめてて、劇場版ではそれが大売れしてちょっとしたセレブになってたな

81: 名無し1号さん
>>6
でもアンデッドの封印が解かれて剣崎と睦月と一緒に現場に向かう時に牛乳を一気飲みしたり、根本は変わってなくて安心。

7: 名無し1号さん
コックローチドーパントの変身者の井刈は漫画家で自分の活躍(犯行)を漫画にしてたな。あまりにもリアル過ぎて翔太郎に住んでるアパートを特定されたけど

8: 名無し1号さん
ウルトラQの「あけてくれ!」に登場した友野は著名なSF作家だったな

9: 名無し1号さん
同人漫画家をしながら闇の害虫駆除をしていたコックローチドーパントの伊刈

10: 名無し1号さん
可哀想な人ことフクイデ ケイさん
どっかで聞いたことある内容の本で大人気に。盗作かしら?
kei
出典:https://m-78.jp/geed/cast/

32: 名無し1号さん
>>10
いつぞやのネットのゾフィーみたいにちょっとベリアルの捏造も入ってた

65: 名無し1号さん
>>10
普通の人間にしておいたほうが深みが与えられて面白かったのに正体が宇宙人だったから少しガッカリだった思い出

84: 名無し1号さん
>>10
フクイデ先生、生きていたら
ウルトラ銀河伝説とゼロファイトも小説にしてたのかな?

12: 名無し1号さん
牙狼魔戒ノ花に登場した漫画家ホラー。色んな有名な漫画家を食らってその才能を自分の物にしてたけど、デザインに統一性がないって言われてたな

13: 名無し1号さん
名前忘れたけどパペティアードーパントの人。本を批評したり中傷した相手(特に娘について)をターゲットにしてた

76: 名無し1号さん
>>13
小説家・堀之内 慶應
「作者は娘を愛していない」…批判自体は堀之内本人への
ものだったが、堀之内はそれを娘・里香子への侮辱ととらえて
しまったことで評論家たちの襲撃事件に繋がった

メモリの増幅作用が無ければ事件は起きなかったのか、
それともメモリ無しでも事件は起きていたのか…??

14: 名無し1号さん
ゼロワンの石墨も漫画家だった。後に彼のアシスタントだったヒューマギアのジーペンも自分で漫画家を目指す様になったっけ
s
出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/characters/1766

21: 名無し1号さん
>>14
石墨先生はZAIAによるヒューマギアシャットダウンで動かなくなったジーペンを持ち込んできた飛電製作所の最初の客になるんだけど、スタッフが今まで出てきたヒューマギアが動かなくなって一番困るのは誰だろうとなって思いついたのが彼だったとか…

47: 名無し1号さん
>>21
今でも稀にアシスタントつけないで1人で描いてる漫画家さんは居るけど、普通の漫画家にとってはアシスタントが動かなくなるとか死活問題だからね…。

70: 名無し1号さん
>>14
ジーペン最初は良くない感情でシンギュラってると思ってたから(こきつかわれてた為)実は漫画の展開考えてるうちに「俺も…自分で漫画描きたいな…」って自我だったのは泣ける

16: 名無し1号さん
「地球攻撃命令ゴジラ対ガイガン」に登場した売れない漫画家の小高源吾
シュクラやママゴンなるキャラが印象にある

17: 名無し1号さん
時代的に作家とは言わないけど
ストリウスも物語の作り手だったな

59: 名無し1号さん
>>17
飛羽真との対話中に
自分が物語を聞かせた人々の笑顔がフラッシュバックするのがね…

18: 名無し1号さん
ドンブラザーズの漫画家の椎名ナオキははるかとの共通点が多くて未来のはるか説が出てるな
10
出典:https://www.toei.co.jp/tv/donbrothers/story/1229708_3246.html

37: 名無し1号さん
>>18
ある意味ビーフストロガノフを出した事が決定打なところはあるしな、味にしてもはるかと同じって判明してるのもだし
問題としてそこでいう「未来の」という位置付けなのかはたまた「別世界の」というポジションな可能性もあるのか…まあ今後でどう来るか次第ではあるけど

53: 名無し1号さん
>>37
ドンブラ世界が仮想現実だとしたら何でも有り得るからなあ・・・椎名ナオキこそ本物の鬼頭はるかで、我々の知る鬼頭はるかはNPCって可能性も有るし

19: 名無し1号さん
映画スーパーヒーロー戦記に出てきた、ヒーローの絵を描くのが好きな少年は
いったい何ノ森章太郎さんでしょうねえ

20: 名無し1号さん
一ノ瀬詩穂(快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー)
漫画家志望、のちにほんとうに漫画家になる。
のちに「2代目ルパンイエロー」になるのではるかの先輩かも?

25: 名無し1号さん
>>20 彼女の作品『グッドスリー』はキラメイ世界でも大人気だったね

22: 名無し1号さん
石狩アリエという女流作家。フクイデ先生に近づく彼女の正体は…

33: 名無し1号さん
>>22
ノンフィクションライターだっけ?
なんかしらの時間のことを書いた本で有名になったって超全集にあった記憶

24: 名無し1号さん
キラメイジャーの「痛む人」に出てきた八太さんも漫画家志望だったな。
ただ投稿した漫画がネット上で酷評されて傷ついたところをハリガネ邪面に利用されて邪面獣に取り込まれてしまうことに…。さすがの充瑠もやり口の汚さにキレてたほど。

ラストも彼の家は消えていて本屋さんには彼の絵に似た漫画のポスターが貼られていたという不思議なものだったな。(件の漫画の評価も編集者は癖はあって一般向きではないが面白いって感じだったのでその後頑張ってデビューした可能性はある)

27: 名無し1号さん
アミィとラッキューロのお気に入りの漫画のらぶタッチの作者の津古内真也。実はキョウリュウグレーの鉄砕の子孫で後に終盤で二代目キョウリュウグレーに変身したな

73: 名無し1号さん
>>27
二代目襲名は後付けかと思いきや、初登場の時点で想定されてたらしいな

34: 名無し1号さん
星川航空のパイロットにしてSF作家志望と言う万城目淳。
…自分の知る限り執筆シーンとかはなかったが、「ウルトラQ」とは実は彼の著作なのだという(小説版メビウスより)

尚、後の『超ウルトラ八兄弟』にも同姓同名で演者も同じSF作家がTV番組のコメンテータとして登場。

56: 名無し1号さん
>>34
これは万城目淳とあけてくれのSF作家知野がコンタクトを取る話が作れそうですね。

62: 名無し1号さん
>>56
友野さんね

83: 名無し1号さん
>>34
SF作家志望という設定を知ると作中で妙なことに詳しいのも納得するんだけど、劇中描写だけだと、パイロットにしか見えないよね

35: 名無し1号さん
ギンガマンの準レギュラーで協力者だった青山晴彦氏。
彼が乗馬クラブを紹介してくれなかったら、宿なし職なし戦隊になるところだった。
ギンガマンを題材にした絵本がゴーゴーファイブとのVシネで見られた。

72: 名無し1号さん
>>35
ギンガマン作中でもできたてホヤホヤの絵本「星の伝説」が登場し、ゴーカイジャーでも登場する息の長い絵本シリーズ

36: 名無し1号さん
平成ウルトラセブンの辺見芳哉かな、母星に帰るためとはいえ本にして設計を発表するなんてなかなかとんでもないことしてるのと最期がな

38: 名無し1号さん
神山飛羽真先生の作品「ワンダーストーリー」は権威ある賞「長谷川一圭賞」を受賞。

賞の元になったのもさぞや著名な文豪なのだろう。どっかで聞いた名前の様な気もするけど。

46: 名無し1号さん
>>38
凄いのはそれ戦いの真っ最中に時間を見て書き上げてるってことだよなあ。
(最終決戦の時に芽衣が原稿を見ているのでその前に書き上げていたのは確か)
編集長からの指示でロストメモリーの続編を書いて欲しいと恐る恐る頼んでた芽衣に即答で「書くよ」と言って頼んだ芽衣がびっくりしてたくらいだし。

61: 名無し1号さん
>>38
授賞式にどっかで見たようなお顔のヒューマギアもいましたねえ…

39: 名無し1号さん
黒い炎と黄金の風の作者にしてカオルの父親である御月由児

80: 名無し1号さん
>>39
あの作品は上の上です

40: 名無し1号さん
エピローグでだけどドライブの究ちゃんは後に本を出した事が語られてたな

57: 名無し1号さん
>>40
機械じかけの友達だっけ
普通に面白そう

66: 名無し1号さん
>>40
072回でサイン会してたけどあれは本と関係なかったっけ

69: 名無し1号さん
>>66
元々ネット研究家としてそこそこ著名で、本編開始の時点で自伝的な本やカルチャー研究本は数冊出版されてたね
いわゆる「ライター」寄りの書き手だった
本編後には本格的な小説家としてもデビューした流れらしい

43: 名無し1号さん
本編には出てこなかった小道具だけど
飛羽真の店に置いてある絵本「ゆうすけのだいぼうけん」
作者は五代みのり

51: 名無し1号さん
>>43
ファンサービスというか遊びというか・・・
「ビクビクおばけのゴースト」御成りか「こころやさしいおおかみさん」犬井拓海「かいじゅうがいるいえ」アンク・ロー「きぼうのまほう」そうまこよみetc

52: 名無し1号さん
>>51 あとウィザード最序盤に出てきた「もりのまほうつかい」(だっけ?)も置いてあったって聞いた

49: 名無し1号さん
風都探偵の菅生伝一郎さんは売れる売れない以前の問題の漫画家って言う世知辛い設定だったね…。

55: 名無し1号さん
>>49
パズルの誘惑に乗って絵を描く能力を売ったあとで自分はただ絵を描くことが好きだったと後悔して鳴海事務所に依頼に来るのもまた切なくてねえ。

ただ最後に描いてた翔太郎たちをモデルにした原稿や回想で出てきたものを見ると絵は凄く綺麗だったんだよね…、なかなか連載が決まらなかったのは「絵はいいけど話はてんでダメ」って事だったんだろうか?。漫画家によっては原作と作画が別って人もいるくらいだし。

63: 名無し1号さん
>>55
能力パクったパズルドーパントが「精密な絵が描けるこの腕はお気に入り」って言ってるし

71: 名無し1号さん
>>55
「絵を描くことが好き」なら作画担当作家としての適性も高いんだろうなあ
それこそ『風都探偵』みたいにその能力が必要とされる作品があるはず・・

58: 名無し1号さん
セイバーVシネでラストに登場した作家志望の青年、間宮陸
ベストセラー作家の神山飛羽真先生が「きっといい物語」と太鼓判をおした期待の新人

75: 名無し1号さん
ジュラシック・パークでのイアン・マルコム博士も、カオス理論をまとめた著書を出してたよね。グラント博士達からは「恐竜の話はそっちのけ」「自画自賛もいいところ」と散々こき下ろされてたけど。

78: 名無し1号さん
BTFのマーティの親父さんは歴史を変えたことで夢だった小説家になってたな。

82: 名無し1号さん
ウルトラマンマックスの脚本家で胡蝶の夢の主役蓮沼
脚本家が変身して勝つシナリオを本来の主役であるカイトが書くという他に無いストーリー
そしてあのラストは一体…

85: 名無し1号さん
ビルドのニンニンコミックフォームは設定上漫画を描くのに秀でた機能を多く備えていたが、劇中ではせいぜいアメコミっぽいフォントのエフェクトが出る位しかなかったな

86: 名無し1号さん
ウルトラマンダイナ 侵略の脚本に出てきた三上秀夫さんが思い浮かんだけどあの人は脚本家さんだったな

【メーカー特典あり】仮面ライダーセイバー Blu-ray COLLECTION 1[Amazon.co.jp特典:ワンダーライドブック仕様デジパック(ブレイブドラゴン)]





読者登録していただければLINEで更新通知が届きリアルタイムでコメント欄に参加できます。
Twitterでも配信しているのでフォローしていただけると嬉しいです。





こちらのアカウントのフォロー・サイトのチェックもして頂けると嬉しいです。

https://hero-times.com/

オススメブログ新着記事